エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ドラマ嘘の戦争の相関図キャストとネタバレ予想!原作は?

      2017/10/31

今回ご紹介させていただくドラマは、20171月クールの作品としては話題沸騰ナンバーワンといっていいであろう、『噓の戦争』!

とにかく、相関図キャストもすごければ、ストーリーもおもしろすぎるという、絶対に見逃したくないような、クライムサスペンスになっています。

『銭の戦争』を覚えておいででしょうか。

本作はあのドラマの後継的な作品といえます。

『銭の戦争』ファンであるならば見逃したくない、『嘘の戦争』を見てまいりましょう!




 

『嘘の戦争』の相関図キャストとは?

2016-12-31_155059

※引用:http://www.ktv.jp/uso/chart/index.html

相関図キャストといっても、あまりにも複雑すぎて、かんたんに説明できそうな感じではないですね!

詐欺師グループ、経営者グループ、その他の3種類に分けてみていきたいと思います。

 

まずは、詐欺師グループ。

主人公の一ノ瀬浩一は、「ある事件」が原因で人生がめちゃくちゃになってしまった男。

現在は詐欺師として活躍しつつ、過去の復讐に燃えています。

彼を演じるのは、なんとあのSMAPの草彅剛さん!

SMAP解散後初の主演ということで、視聴率にも影響するのでしょうか……?

彼とタッグを組む女性詐欺師の十倉ハルカ。

彼女は一ノ瀬浩一から詐欺に遭った被害者だったのですが、あろうことか相棒に(笑)

演じるのは、水原希子さんです!

一ノ瀬浩一のもとで詐欺を学んでいるのが、八尋カズキ。

Sexy Zoneの菊池風磨さんが演じます。

ずいぶんと美形の詐欺師たちですね(笑)

 

経営者グループに移りましょう。

「ニシナコーポレーション」社長で、冷たい人格を持つ、仁科隆。

昔はまともだったのに、人間が変わってしまったという、悲しい男です。

一ノ瀬浩一の敵のひとりでもあります。

演じるのは、藤木直人さん。

その他が、児童養護施設の園長の三瓶守。

幼少時に一ノ瀬浩一の面倒を見てあげていたという人物です。

 

『嘘の戦争』をネタバレ予想!

%e5%98%98%e3%81%ae%e6%88%a6%e4%ba%89-1

主人公の一ノ瀬浩一は、まだ幼かったころ、家族を一人残らず失ってしまいました。

表向きは父親による無理心中事件。

が、真相は、第三者による一家殺害事件だったのでした!

 

彼は周囲にみずからが目撃した真犯人のことを言いますが、誰も、警察すらも、彼を信じてはくれません。

さらには、嘘つき呼ばわりをされ続け、成長していくということに……。

大人になった彼は、本名から一ノ瀬浩一と改名し、自分の家族を殺した犯人へ復讐するために、正真正銘の嘘つきの天才となって戦いを挑みます!

彼は相棒の十倉ハルカや弟子の八尋カズキとともに、詐欺師として暗躍。

 

そんな一ノ瀬浩一にとって邪魔な存在であるのが、「ニシナコーポレーション」社長である仁科隆なのでした。

何かと邪魔をしようとしてくる彼との戦いを制することによって、一ノ瀬浩一は、家族の復讐が果たせるのか……?

詐欺師対大企業とのあいだで、激しい火花を散らしながらの「戦争」が始まる!

 

『嘘の戦争』に原作は存在するのか?

?

あまりにも壮絶すぎる内容で、息をのんでしまいそうな気がします。

最後に、そんな『嘘の戦争』の原作の有無についでです。

調べてみましたが、『嘘の戦争』に原作というものは存在しませんでした。

オリジナル脚本ということになっているようですね。

 

ちなみに、脚本を担当するのは、後藤法子さん。

草彅剛さん主演であって、おカネがらみの復讐劇として話題になった、『銭の戦争』と同じです。

主演俳優、内容、脚本家がみんな同じということで、やはり『嘘の戦争』は『銭の戦争』の後継的な作品といえそうですね。

ストーリーとしてはまったく独立したものとなっていますので、結末については最終回をお楽しみに!




 

まとめ

『銭の戦争』もおもしろかったですけど、『嘘の戦争』も期待できそうな感じですよね。

『銭の戦争』の主役は証券会社員だったのに対して、『嘘の戦争』は詐欺師!

過去の犯人と被害者であった詐欺師とが頭脳戦を展開しながらの対決という流れを楽しみにしましょう。

 

 - ドラマ