エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

少女椿の映画キャスト紹介とあらすじや結末を少しネタバレ

      2017/11/02

『少女椿』が実写映画化ということが、かなりの反響を呼んでいますね。

その理由は、現作のあらすじにあった……?

 

はたして、どのようなあらすじなのか。

さて、キャストも気になりますが、こちらもだれになるのでしょうか?

 

映画『少女椿』のキャストとあらすじについて、詳しく見ていきましょう。

結末も少しだけ紹介するので、ネタバレ注意です!




 

『少女椿』がまさかの映画化!

20160212-shojotsubaki_top

映画『少女椿』の原作は漫画でした。

作者は丸尾末広さん。

なんで、この『少女椿』が映画になることがこんなに騒がれるのかというと、いわゆる知る人ぞ知る問題作だったからです!

 

ひと言で言えば、「エログロ」

かなり見る人を選ぶ作品のようです(笑)

もはや伝説化しており、一部のマニアから熱狂的な支持を受けてもいます。

映画化される『少女椿』は、もとは浪花清雲さん原作の街頭紙芝居でした。

つまり、紙芝居が漫画になって、漫画が映画になったということ。

『少女椿』もややこしいですね。

 

このように、あらすじがキワドイ!ということで、「映画化は不可能」とまで言われていた『少女椿』が実写化されるということですから、話題になるのは当たり前ということなのでした。

 

『少女椿』のキャストはだれ?

そんな映画『少女椿』のあらすじ・ネタバレ前に、まずは気になるキャストをご紹介!

かなりキワドイあらすじの実写化に協力するというキャストはだれなのか?

 

ずばり、キャストのうち、主演を務めるのは中村里砂さん!

01431

この中村里砂さんは、なんと超有名人の娘でした!

「中村」姓の著名人といえば……?

そう、中村雅俊さんです!

つまり中村里砂さんは、父親は中村雅俊さんで、母親は五十嵐淳子さん!

おまけに兄も俳優をしていた中村俊太さんという人。

俳優だらけの一家ですね。

 

玉川大学芸術学部中退で、2010年からモデルとして活動し、2013年からは、『LARME』のレギュラーモデルを務めています。

しかし、まさか中村雅俊さんの娘が、あらすじがエログロな映画『少女椿』のキャスト、しかも主演とは。

これは反響をさらに呼びそうです!

 

 

 

 

彼女のほかのキャストはどうなっているのでしょうか?

 

共演者には、風間俊介さん、

21305790

 

 

 

森野美咲さん、

ダウンロード

 

 

 

武瑠さん、

2016-02-14_184642

 

 

 

佐伯大地さん、

ダウンロード (1)

 

 

深水元基さん、

fukami_R-e1432710131206

 

中谷彰宏さんが発表されています。

img_0

 

 

ただし、キャストの配役に関しては今のところわかっていません。

 

『少女椿』のあらすじやネタバレ!(結末も少しご紹介)

さて、お待たせしました、映画『少女椿』のあらすじとネタバレといきましょう!

 

 

主人公のみどりは、貧乏な家の生まれ。

母親は病気で、父親はいません。

そのため、みどりは生計を立てるため、花売り家業をしています。

ある日みどりは、花売り先で、謎のおじさんに出会います。

何かあったら訊ねてくれという、親切そうなおじさん。

さて、みどりが帰宅してみると、なんと母親が×××から入ったネズミに食い殺されているという、衝撃的な光景が……!

みどりはさっそく、おじさんのもとを訪ねます。

おじさんはみどりをある場所へと連れていきます。

そこは、おかしな芸人たちが働く見世物小屋でした。

見世物小屋は『赤猫座』と呼ばれ、その経営者がおじさんだったのです。

こうしてみどりは見世物小屋でこき使われる身になりました。

みどりを芸人達はいじめ、みどりも逆に障害者の芸人をバッシング……。

しかしみどりは、新入りの小人症のワンダー正光と親しくなっていくのです。

彼の存在感は増していき、彼と親しいみどりも地位が向上していく中、『赤猫座』は解散することに。

みどりはワンダー正光と旅に出ることに決め、芸人達もこれを喜んでくれます。

が、突如として悲劇がまたみどりを襲います!

出発しようとしたみどりでしたが、ワンダー正光がなぜかいません。

みどりはワンダー正光に裏切られたと思って混乱……。

そして芸人たちに「お前は逃げられない」と嘲笑われたような気がして、やがて気が変になってしまいます。

さて、肝腎のワンダー正光はといえば、泥棒に殺されていたのでした!

 

 

 

いやはや、酷すぎるあらすじですね!(笑)

たしかに、こんなあらすじでは実写化は奇跡かも。

 

あらすじを見る限り、映画『少女椿』はエログロというより不条理劇かもしれません。

中村里砂さんもほかのキャストも、オファーを受けたときはさぞかしおどろいたことかと!




 

まとめ

本当にすごい内容ですね(笑)

中村里砂さんもほかのキャストもよくオファーを受けました(笑)

 

奇形の人物が出てくるとか、そういったあたりも大変そうなあらすじですね。

どうやって現代風にアレンジしていくのか?

ここも見どころでしょう

 

 - 映画