エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

映画デスノート2016のあらすじと内容やキャスト一覧を紹介

      2017/11/02

『映画デスノート2016・一足早くあらすじやキャストについて紹介します!!』

thNINP0IQ7

2016年秋映画「デスノート2016(仮題)」の公開が決定し、映画「デスノート」シリーズの10年後を描く続編として注目が集まっています。

主演に東出昌大さんが決定しており、デスノート対策本部のエースで刑事の三島創役を演じることも判明しました。

 

その他、あらすじやキャスト等、注目点がたくさんありますので、映画「デスノート2016(仮題)」について、一足早く情報を取り上げて行きたいと思います。

 

更に、現時点でまだ発表されていない、ヒロイン役のキャスト予想についても取り上げたいと思います。



映画「デスノート2016(仮題)」の主なストーリー内容

641569[1]

デスノートを駆使し、世の中の凶悪犯を次々と死に追いやったキラ(夜神月)と、命をかけキラを食い止めたLとの天才同士の対決から10年が経過した現在。

最新作ついて、死神が再び地上にデスノートをばら撒くことで、大混乱に陥った世界を舞台に新しい登場人物らが躍動するという内容になっています。

デスノートにより、大量の犠牲者が世界中で現れる中、地上には『6冊のデスノート』が存在する事が判明します。

主要キャスト3人全員による、天才vs天才vs天才という、前作「デスノート」をはるかにパワーアップした三つ巴戦の頭脳戦が展開される内容でストーリーが展開されます。

主要キャストの役どころと意気込み

主要キャストの1人目は、デスノート対策本部特別チームの捜査官であり、10年前のキラ事件の資料を基に夜神月を徹底的に調べ上げ、『デスノートオタク』と呼ばれる位に事件やルールに精通する主人公、三島創役を演じるのは、東出昌大さんです。

thRRG28C0X

~東出昌大さんコメント~

今回の映画「デスノート2016(仮題)」も天才対天才の対決を描いていて、3人の人間関係が複雑に絡み合った天才同士の三つ巴戦になっています。

僕は原作世代なので、前作の映画「デスノート」も観ていたし、その10年後を演じる意義、プレッシャーを感じますが、共演者の池松くん、菅田くんと共演できたからこの物語に仕上がっていると思います。

前作の映画「デスノート」の持つ極限のテーマに魅力を感じてご覧になっている方は、もちろん今回も楽しんで頂けると思いますし、

映画「デスノート2016(仮題)」から観始める方でも楽しめる作品になっていると思います。

 

 

主要キャストの2人目である、主人公三島と共にデスノートを追う世界的探偵である、竜崎役を池松壮亮さんが演じます。

竜崎と言えば、Lが偽名として使用していた名前だけに、早くもその関係に注目が集まります。

PK2016020502100057_size0[1]~池松壮亮さんコメント~

人間はとても愚かで弱い生き物であることを、改めて「デスノート」に教えてもらっているような気がしました。

前作の映画「デスノート」から10年という時を経て、新たな監督スタッフ、キャストで、前作の映画「デスノート」を超えるよう日々撮影に挑んでいます。

より沢山の方にワクワクしてもらえるようなエンターテイメントとして、それと、この御時世に映画「デスノート2016」を作り上げる意味を込めて、この作品を送り出せたらと思っています。松山(ケンイチ)さんの作り出した歴史に残るLという凄いキャラクターを継承しつつ、やるからには前作の映画「デスノート」をはるかに超えるレベルを発揮するつもりで頑張ります。

もしもダメだったらネットで叩いて下さい。

 

 

主要キャストの3人目である、三島や竜崎をも翻弄する狂気の天才サイバーテロリストで、高度なハッキング能力を駆使し、世界中に落とされたデスノートの争奪にいち早く参戦するの紫苑優輝役を、菅田将暉さんが演じます。

PK2016020502100058_size0[1]

~菅田将暉さんコメント~

前作の映画「デスノート」を一観客として観ていて、衣装合わせの時や死神の造形物等から、「あっ、これが『デスノート』の世界なんだ」と素直に興奮してしまいました。

僕が演じる紫苑はキラを崇拝するサイバーテロリストです。

役作りをする際、原作に出て来るLの2人の後継者=メロとニアからイメージを抽出した上で撮影に挑みました。

原作の夜神月とLの戦いから繋がる後半のストーリー展開も僕は大好きで、そこに登場するメロとニアのトリッキーなキャラクターに、現代っぽい感覚を少し足したイメージをしました。

撮影中は日々自問自答の繰り返しをしていますが、前作の映画「デスノート」を超える作品になればと思っています。

重要視される…ヒロイン役キャストを予想!!

ここまで映画「デスノート2016(仮題)」の主要キャストについて紹介しました。

しかし、ストーリー上で重要視されてきた、ヒロインのミサミサこと弥海砂(あまねみさ)役がまだ決定されていません。

前作の映画「デスノート」では戸田恵梨香さんが演じていた重要なキャストであるだけに、ヒロイン役が判明することで、映画「デスノート2016(仮題)」のストーリーに華が生えると思います。

 

ここで、ミサミサ役が誰なのか、ネット上で予想されている女優について取り上げます。

 

門脇 麦さん

thYCGJRA2Yここ最近注目を集めている、実力派若手女優で、様々な演技を体当たりで演じています。

テレビドラマ「探偵の探偵」では悪役を演じ、連続テレビ小説「まれ」にも出演と、幅広い役を演じてくれるので、主要キャストの1人になっても、良いのかもしれません。

 

藤野 涼子さんth6XK5TEP8

映画「ソロモンの偽証」で主役に大抜擢され、今、乗りに乗っている若手女優の一人です。

画像を見る限り、清純派女優と言う印象を受けますが、映画「デスノート2016(仮題)」の主要キャストに大抜擢されたら、新しい女優像を見せてくれる可能性があると思います。

 

瀧本 美織さん

th15POSQBJ

女優、歌手、タレントと様々なジャンルをこなす事が出来る、滝本美織さんです。

映画「風立ちぬ」でヒロインの声を担当した経験を持っており、映画「デスノート」のヒロイン像に合致していることから、主要キャストに抜擢される可能性はあります。

 

この他にも、様々なキャストの予想が飛び交っていますが、筆者が注目する3人を今回は紹介しました。

果たして、この3人の中に、映画「デスノート2016(仮題)」のヒロイン役としてキャストに抜擢される人は現れるのか、注目しましょう。



まとめ…ネット上では不安な声も

前作の映画「デスノート」の続編として2016年に公開されるため、藤原竜也さん松山ケンイチさんと言った、主要キャストの名前が挙がっていないことについて、ネット上では落胆する声が多数ありました。

更に、ネット上では、内容からキャストにかけて、冷たい声が挙がって来ました。

・東出くん、台詞棒読みやん!!

 

・演技派の池松と菅田に挟まれて、東出の滑舌の悪さが目立つんじゃないかなぁ…

 

・内容の設定だけが一人歩きしているから、色んなところに派生してる!!

 

・どんどん原作から離れていく内容になってしまうよ……

 

・こういう内容設定であれば、藤原竜也と松山ケンイチのデスノートには勝てない!!

 

・内容を知って、想像していたものと全然違っていたからガッカリしました…

 

池松壮亮さんが事前に述べていた「ダメだったらネットで叩いて下さい」が早くも現実味を帯びてしまっているのが実情です。

 

果たして、主要3人の脇を固めるキャストを抜擢した上で、デスノートファンの心を掴むストーリー内容に仕上げられるかが、今後の注目ポイントであると思われます。

 

映画「デスノート2016(仮題)」2016年秋公開です。

 - 映画