エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ポケモンGOの日本版はいつ投入?社会現象になっている理由も

      2017/11/01

thTHA3J5R5

日本でも話題となっている『ポケットモンスター』(略称・ポケモン)。

 

この度、スマートフォンで遊ぶことが出来るゲームアプリ、『ポケモンGO』がアメリカ、ニュージーランド、オーストラリアで先行公開されました。

 

配信開始から間もないアメリカでは絶大的な人気を誇っていると専ら話題になっています。

 

その一方で、日本での配信はまだ開始されていないことから、一部では「日本の企業である任天堂のゲームアプリであるはずの『ポケモンGO』の日本での配信が遅い理由は何だろう?」と言う声も挙がっています。

 

果たして日本版『ポケモンGO』はいつ配信を開始するのか、そして、配信開始がアメリカ等の他の国よりも遅い理由はどこにあるのかについて取り上げて行きたいと思います。




そもそも『ポケモンGO』ってどうやって遊ぶの?

これまでポケモンのゲームを遊ぶ際は、『ゲームボーイ』、『DS』等と言ったゲーム機器を活用するのが当たり前でした。

 

それが『ポケモンGO』になってからは、現在、ほとんどの方が所有している『iPhone』や『Android』と言ったスマートフォンのアプリとして利用することが出来るゲームへと進化しました。

 

主な遊び方について、『ポケモンGO』のアプリを立ち上げている間は、ポケモンが自分のスマートフォンに現れた瞬間、振動して通知してくれます。

そして、モンスターボールを使用してポケモンをゲットすることができ、後のゲーム展開を有利に進めることが出来ます。

 

つまり、これまでポケモンのゲームを『ゲームボーイ』、『DS』等と言ったゲーム機器を活用することで体感出来た世界を、現実の世界でも体感することが可能になったアプリと言っても過言ではなくなってしまいました。

 

これらの説明だけでは分からないと思う方のために、上記の動画と後述の説明を参考にして欲しいと思います。

 

ポケモンファンの方であれば、今すぐにでも『ポケモンGO』をやってみたいと感じるかもしれません。

 

『ポケモンGO』社会現象になるも、大きな課題も…

th[2]

『ポケモンGO』について、日本での配信はまだ開始されていませんが、アメリカを中心に爆発的なヒットをしていることから、もはや社会現象になっているのが事実になっています。

 

アメリカのメディアによると、アメリカ国内におけるアプリランキングでは首位を記録しており、これまでのダウンロード数が1千万を超えたとされています。

thYUR3C6NO

 

更に、『ポケモンGO』が社会現象した背景として、先述で簡単に紹介しましたが、独特の遊び方にあることが判明しました。

 

実際に屋外に出て、スマートフォンに写っているポケモンを捕まえたり、他のプレイヤーと出会いながら楽しむことが出来るのが『ポケモンGO』の大きな強みでもあります。

 

スマートフォンと言ったモニターの中だけでは成立しない、自らの足でポケモンを探さないといけないだけあって、アメリカで『ポケモンGO』がリリースした際は、かなり多くの人がスマートフォンを片手に外出をして、街中を歩き回っている事がニュースになり、更なる社会現象となりました。

このような社会現象が見られる一方で、様々なトラブルが発生しているのも事実です。

 

その大きなトラブルの一つが、歩きスマホの急増です。

 

『ポケモンGO』の配信が開始されて以降、あまりにもスマートフォン画面に夢中になり過ぎてしまって私有地へ不法侵入してしまう、歩行中に転倒してしまい負傷してしまうケースが出て来ています。

 

歩きスマホを研究する第一人者によると、次のような見解及び警告を示していました。

「(『ポケモンGO』のような)ゲームに没頭してしまうと脳の認識作用が歩行者や自動車の運転に注意力が回らなくなってしまう。被害者だけでなく、加害者にならないように十分に注意する必要がある」

『ポケモンGO』の社会現象になった変わりに、スマートフォン特有のトラブルが実際に多数挙がっていることから、今後、日本での配信開始になった際には『ポケモンGO』がきっかけでトラブルが起こらないように、十分に配慮する課題もあると思われます。

 

『ポケモンGO』が日本で配信が遅れている理由とは?

th[3]

アメリカを中心に社会現象となっている『ポケモンGO』ですが、日本での配信が遅れていることについて、冒頭のように一部で苦言を抱く人もいるようですが、実はこの後に記載する、遅れている理由次第では、納得の声が挙がってしまうかもしれませんので、記載したいと思います。

 

◆サーバーが安定するまでに時間がかかってしまう

アメリカを中心に、海外で発表された『ポケモンGO』のアプリにアクセスが非常に集中してしまったことから、ゲームサーバーがダウンしてしまうケースが発生しました。

ゲームサーバーの復旧には相当な時間がかかってしまうことから、安定なサーバーにするには、かなり時間がかかるのではないかと噂が挙がっています。

 

◆日本人の文句やクレームに対応出来るか?

ネット上の掲示板での噂によると、このままサーバーが不安定なまま『ポケモンGO』がリリースしてしまった場合、サーバーダウンを再び引き起こし、クレームが頻発するとされています。

日本人は『ポケモンGO』のクオリティーを重視することから、リリースするまでの間に、高いクオリティーに仕上げないと、日本人の文句やクレーム対応に時間を割かれてしまう可能性があります。

 

様々な情報や噂が飛び交っている中、日本人が実際に『ポケモンGO』をやってみて「楽しかった」と言う声を得られるような改良を重ねていることから、日本版の『ポケモンGO』は配信に遅れを取っているのではないかと思われます。

 

そうなると、アメリカ等海外向けの『ポケモンGO』についてもより良い物にしていくために、更なる改良が必要になって来ると思われますので、日本版の『ポケモンGO』がリリースした後は、海外の利用者についてももっと目を向ける必要があるかと思われます。




 

まとめ…日本版『ポケモンGO』のリリースはもう少し先になった?

th[1]

7月19日の午後8時過ぎに、日本版の『ポケモンGO』について、最新情報が発表されました。

それは、日本版の『ポケモンGO』のリリース日が7月20日であるという情報が入りました。

 

しかし、リリース日である7月20日に事態が急展開しました。

それが、日本版の『ポケモンGO』のリリースを延期するということでした。

 

あるニュースサイトによると、「今の状態でリリースしてしまうとサーバに負荷がかかってしまって全員が『ポケモンGO』を楽しめない」「『ポケモンGO plus』(ポケモンGOと連動するおもちゃ)の発売日が7月29日なので、リリース日も7月29日に合わせる」等と、蓋を開けてみたら様々な情報が錯綜している状態が判明しました。

 

最終的には「7月中の配信を目指す」と日にちについて言及しない始末になってしまいました。

 

果たして、日本版の『ポケモンGO』はどのタイミングで、どのようなクオリティーでリリースされるのでしょうか?

 

リリースされて『ポケモンGO』を多数の方が利用する際は、必要最低限のマナーとモラルを守った上で、楽しんで欲しいと思います。

 

日本で『ポケモンGO』が楽しみたい方からすると、リリース日が延期になってしまったことから、少々、面倒な話に付き合わないといけない結果になってしまったのかなと感じました。

 - 未分類