エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ドラマ不機嫌な果実のキャストや相関図とあらすじネタバレを紹介

      2017/11/02

林真理子さん原作で、以前にもドラマ化されていた『不機嫌な果実』が帰ってきました。

『不機嫌な果実』のあらすじは端的にいえば不倫ネタです!

 

刺激的なあらすじだけではなく、『不機嫌な果実』のキャストの方も気になりますね。

かなり話題の女優と俳優がメインキャストだといいます!

 

これは期待できそうなキャストです。

それでは、さっそく見ていきましょう。




 

ドラマ『不機嫌な果実』が再びドラマ化!

『不機嫌な果実』は、約20年前の1997年にもドラマ化されていました。

o0321018412698822961

そのため、今回で2度目となります。

それにしても、最近ではあらすじが不倫ネタというドラマが人気ですね。

 

齋藤工さんの『昼顔』もあらすじは不倫ネタ。

やっぱり、ゲス不倫のせいか、意識してしまいます(笑)

 

原作者の林真理子さんは、作品のあらすじとしてラブストーリーが多めですよね。

中でもこの『不機嫌な果実』は、とくに話題となった作品として有名です。

 

それがドラマ化となれば、キャストなどもかなり気になってきますが、どうなっているのでしょうか?

 

ドラマ『不機嫌な果実』のキャスト

iZbeZxsEuoALu7g_26195

まずは1997年版の『不機嫌な果実』のキャストをみていきます。

 

主役の水越麻也子役は石田ゆり子さん、水越麻也子の夫の水越航一役は渡辺いっけいさん、水越麻也子が最初に不倫をする野村修役は内藤剛志さん、水越麻也子が次に不倫をする工藤通彦役は岡本健一さんでした。

かなり時代を感じさせるキャストですね。

 

次に2016年版の『不機嫌な果実』のキャストです。

主役の水越麻也子役は栗山千明さん、工藤通彦役は市原隼人さん。

栗山千明さんといえば、どちらかといえばホラー系の女優という印象があります。

偏見かもしれませんが?

あらすじが不倫ネタというジャンルは、『不機嫌な果実』のメインキャストに抜擢された彼女の新境地となるのでしょうか?

 

ドラマ『不機嫌な果実』の相関図

05b56e2877faa97a9f5d0edceef6eb14

 

あらすじが不倫ですから、『不機嫌な果実』の相関図はもちろんこんがらがっています!

まず水越麻也子ですが、32歳の主婦です。

 

ルックスはよく、学生のころはモテていましたが、夫の水越航一とは関係がうまくいっておらず、欲求不満になってしまっています。

もともと悪女のような人物ではなく、普通の主婦なのに不倫にはまっていくというのが、彼女の魅力といえるかも。

しかも演技派の栗山千明さんが演じるというのが楽しみですね!

 

その不倫相手の工藤通彦ですが、クラシック音楽の評論家というインテリです。

勤務先の海外から日本に戻って水越麻也子と出会い、不倫に堕ちていきます。

とにかく熱い男で、水越麻也子を落とそうと必死に。

 

演じる市原隼人さんも熱血漢というイメージですが、『不機嫌な果実』では、別の意味で熱心という設定ですね(笑)

水越航一は水越麻也子同様、平凡な夫。

水越麻也子とは合コンで出会っています。

 

野村修は水越麻也子の元彼で不倫に走りますが、意外な素顔が?

 

ドラマ『不機嫌な果実』のあらすじネタバレ

5091-450x337

ドラマ『不機嫌な果実』のあらすじネタバレをまとめていきます。

ただし、1997年版のものとなります。

 

 

水越麻也子は短大を卒業してから水越航一と結婚し、子供はいないながらも、普通のありふれた生活をしています。

夫に大きな不満はないものの、おもしろみに欠けるし、姑ともそりが合いません。

そこで次第に、もしも別の男性だったらという想いが沸いてきます。

そしてついに、元彼の野村修との不倫に走ります。

しかし、野村修には実は別の愛人がいたことが発覚

そんなとき、クラシック音楽の評論家である工藤通彦と出会い、恋に落ちていくのです。

そんな2人の関係は夫にバレてしまい、水越麻也子は夫と離婚し、工藤通彦と再婚をします。

ところが、甘い関係もつかの間。

実は彼は水越航一よりも資力もなく、やはり姑とのトラブルもあって、要は以前以下の生活が待っていたのです。

あげくのはてに工藤通彦は、嫁との不倫婚という経緯から、とにかく彼女を疑います。

極めて皮肉な展開ですが、こんなことなら不倫なんかしない方がマシだったのではないか?と主人公は絶望し、物語は終わるのでした。

 

なんとも脱力系のあらすじですね。

 

工藤通彦役が、稲垣吾郎の予定だった説について

SnapCrab_NoName_2015-6-30_18-5-50_No-00

当初は、工藤通彦の役はSMAPの稲垣吾郎さんが務めると言われておりましたが、ふたを開けてみると市原隼人さんになっているではありませんか!

 

ワインが好きで有名な稲垣吾郎さんですが、あの余裕と不敵な笑みで不倫役にはすごく当てはまると思いますし。

ただ、今回キャストが変更されていたのは何が原因だったのでしょうか?

やはりSMAP解散騒動が尾を引いたのでしょうか。

 

真相は本人たちしか分かりませんが、何か影響があったことは間違いなさそうです。

個人的には、稲垣吾郎さんのちょっと裏側があるような雰囲気で、不倫に熱中する役どころを見てみたかったですね!

プライベートでも稲垣吾郎さんには「ヒロ君」という怪しい関係があるそうですし(笑)

しかし、実力派俳優の市原隼人さんならば、役作りに時間を割いて、完璧な不倫相手を演じきってくれそうですよね。

市原隼人さんのドラマでの不倫演技に必見です!!




 

まとめ

これは単なる不倫劇というよりは、不条理劇といった感じのあらすじですね。

キャストが栗山千明さんや市原隼人さんというのは、どうもイメージできません(笑)

しかし『不機嫌な果実』は大ヒットドラマです。

あらすじもキャストも素晴らしいですし、2作目もきっと視聴率が高くなることは間違いないのではないでしょうか。

 

 - ドラマ