エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ドラマ『ON』異常犯罪捜査官のキャストや視聴率を調査!

      2017/11/01

この夏、話題沸騰中の女優が新しい顔を見せます!!

 

NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』、嵐の大野智さん主演の『世界一難しい恋』に出演と注目を集めている女優、波瑠さんがカンテレ制作・フジテレビ系新ドラマ『ON-異常犯罪捜査官・藤堂比奈子-』に主役として出演することが決定しました。

 

NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』以来の主役を務める波瑠さんは、心に闇を抱える新人刑事と言う、普通の刑事とはどこか趣が違う役に挑戦します。

 

果たして、波瑠さんが主役を務める『ON-異常犯罪捜査官・藤堂比奈子-』はどのようなストーリー展開になるかを加え、原作や予想視聴率についても今回の記事について取り上げていきたいと思います。

 





初の刑事役…心に闇を抱えているのがストーリーの鍵!?

A73r7eRr

初の刑事役で主役を務める波瑠さん。

 

波瑠さん演じる藤堂比奈子は、警察学校を優秀な成績で卒業後、刑事部に配属された新人刑事です。

 

「進め!比奈ちゃん」と書かれた七味缶をお守りとして持ち歩き、どんな料理にでもその七味を振りかけてしまうことから、周囲からは変人扱いにされていますが、その裏には誰にも明かしていない心の闇を抱えていました…。

 

比奈子は「人を傷付ける者とそうでない者の境界はどこに存在するのか?」という疑問を解決する一心で刑事になり、残虐な事件現場でも平然に捜査を取り組むものの、探求心が非常に強いことから、時には、己が抱いた疑問を解決するために、単独で殺人犯に接近しようとする危険な一面も見せます。

 

波瑠さん演じる比奈子が、これほどまでに犯罪者に対し異常な興味を示す理由とは果たして何なのでしょうか…?

 

ストーリーが進むに連れ、波瑠さん演じる比奈子が抱える心の闇が明かされてしまうのが、今作の醍醐味と言えるかもしれません。

 

波瑠さん…『ON-異常犯罪捜査官・藤堂比奈子-』の主役に対する意気込みとは?

thE9Y1P4BX

『ON-異常犯罪捜査官・藤堂比奈子-』の主役を務める波瑠さんですが、今回、このような意気込みを語っていました。

今作で初めての刑事役を務める訳ですが、皆さんに助けてもらいながら、精一杯主役として務めようと思います。

喜びも苦労も全て、今作で思いっきり味わいたいです!!

私が演じる比奈子は食べ物はもちろんのこと、飲み物にも必ず七味を振りかけてしまう不思議な女の子で、どこか謎めいた一面があるのが特徴だと思います。

ドラマの中で次第に明らかになっていく、比奈子の心の闇について、私自身も今後どうなっていくのか本当に楽しみにしています。

人間の、美しさだけでは語り切れない、傷や苦しみ、怒りなどと言った感情もリアルに描かれていく作品です。

藤堂比奈子が今後歩む道がどのようなものになるのかを、テレビをご覧になっている皆さんに見届けてくれたら嬉しいです!

波瑠さんが意気込みのコメントを寄せてくれた中で筆者が感じた点について、放送開始前にも関わらず、今作の内容について非常に興味深く語ってくれているのが印象に残りました。

 

つまり、波瑠さんは本格的に演じる前の段階で、藤堂比奈子という役に興味や感銘を受けていることが伺え、今後の撮影が非常に楽しみである様子が、意気込みのコメントから読み取ることが出来ました。

 

『あさが来た』、『世界一難しい恋』とは、また一味違った役を演じる訳ですから、波瑠さんの意気込みも非常に力強いものになっていると思います。

 

今後の撮影を通して、波瑠さんからの嬉しいコメントをまた聞くことができるように期待したいと思いました。

 

原作にオリジナルストーリーを織り交ぜて展開する『ON-異常犯罪捜査官・藤堂比奈子-』

thGAV61NTK

今回のテレビドラマでは、「第21回日本ホラー大賞 読者賞」を受賞した内藤了氏の『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズを原作としてストーリーが展開されるようです。

 

『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』をベースに描かれていきますが、続編でもある、『CUT』、『AID』(上記画像)、『LEAK』にオリジナルストーリーも織り交ぜながら描かれていくようです。

 

オリジナルストーリーが加わることから、元のあらすじが若干異なることはありますが、原作になる『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』の世界観を損なうことなく、ストーリーは展開することが予想されます。

 

ネタバレ注意!?テレビドラマを見る前に原作をおさらい

thKCE2KE2O

原作が『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』であることが分かったところで、今後、テレビドラマを見る上で予習すると言う意味合いを込めて、ネタバレ覚悟で『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズについて知っておきましょう。

 

◆『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』とは?

かつて自らが行った事件と同じ手口で自ら命を絶とうとする事件が続く。捜査を進めるに連れ、誰かが彼らを遠隔操作して自死をするように仕向けているという説が立つ。

その事件に、心に闇を抱える新人刑事の藤堂比奈子らが事件を追うことになるが、捜査途中で自死事件の画像がネット上に流出したりするなど、様々な急展開が連続で続くことに…。

◆『CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』とは?

廃墟で変わり果てた姿で見つかった5人の女性。どれもが身体の一部分が切り取られているのが印象的である今回の事件。被害者の身元を調べた藤堂比奈子は、彼女たちが過去にストーカーに悩んでいたことを突き止める。

犯人は変質的なストーカー男なのか…?

そんな矢先、藤堂比奈子にストーカー被害を相談していた女性が連れ去られ、行方を追う藤堂比奈子の前に現れたのは、意外過ぎる犯人と衝撃な動機を心に秘めていた…。

◆『AID 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』とは?

ネット上に変わり果てた人の姿の動画がアップされており、タイトルにはなぜか「周期ゼミ」が付けられていた。それを皮切りに次々と発生する異常過ぎる自死事件が発生。

藤堂比奈子は、自死を志願するサイトがあることを突き止めるも、その背後には「AID」という謎の存在が関係していることで捜査は難航することに…。

◆『LEAK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』とは?

正月の秋葉原で変わり果てた人の姿が見つかった。体内には、大量の小銭や紙幣が詰め込まれており、あまりにも不可思議な状態であった。

都内各地で同様なケースが発生したものの、被害者の共通点は見つからない。

解決が難しいと予想される事件に藤堂比奈子ら「猟奇犯罪捜査班」の面々はどのよう犯人を追い込んで行くのか…?

ここまでシリーズとして4作品を発表している、『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』。

 

ネタバレ覚悟であらすじを記載しましたが、一言一句読むに連れ、スリルとサスペンス感を非常に感じられる作品になっていると思います。

 

果たして、テレビドラマ版で波瑠さんを中心に、どのように描いていくのか、これらのあらすじを元に予習してから見るのも良いかもしれません。

 

『ON‐異常犯罪捜査官・藤堂比奈子‐』は視聴率何パーセント取れるか?

今年の7月より放送開始予定の『ON‐異常犯罪捜査官・藤堂比奈子‐』ですが、人気度合を示す一つの指標として、視聴率は気になるところです。

ここで、『ON‐異常犯罪捜査官・藤堂比奈子‐』が放送される枠、カンテレ制作・フジテレビ系火曜10時ドラマの直近の作品の視聴率についておさらいしましょう。

 

・2015年冬クール:『銭の戦争』 主演:草彅剛さん(SMAP) 平均視聴率:13.27% 最高視聴率:15.4%(最終話)

 

・2015年春クール:『戦う!書店ガール』 主演:渡辺麻友さん(AKB48) 平均視聴率:4.69% 最高視聴率:6.4%(第2話)

 

・2015年夏クール:『HEAT』 主演:AKIRAさん(EXILE) 平均視聴率:3.84% 最高視聴率:6.6%(第1話)

 

・2015年秋クール:『サイレーン』 主演:松坂桃李さん 平均視聴率:8.81% 最高視聴率:12.9%(第1話)

 

・2016年冬クール:『お義父さんと呼ばせて』 主演:遠藤憲一さん 平均視聴率:6.86% 最高視聴率:9.6%(第1話)

 

・2016年春クール:『僕のヤバイ妻』 主演:伊藤英明さん 平均視聴率:7.67%(第6話終了時点) 最高視聴率:8.4%(第4話 第6話終了時点)

 

このように振り返ってみると、2015年冬クールで草彅剛さんが主演した『銭の戦争』の最終回視聴率15.4%を記録して以降、火曜10時ドラマの視聴率は苦戦を強いられているのが現状で、10%台を1度も記録することなく、終了した作品が大多数を占めています。

 

また、夏クールのドラマは視聴率を獲得出来ないというジンクスがある他に、今年は『リオデジャネイロ夏季オリンピック』が開催されることから、裏番組で関連番組を放送し、『ON‐異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』を通常編成で放送すると、10%を割る可能性は非常に大きいと思われます。

 

従って、現状の視聴率から考えると、1話当たり9.0%以上~10.0%以上で合格と言う視点で見た方が良いかと思います。

 

『あさが来た』、『世界一難しい恋』で培った演技力で、カンテレ制作・フジテレビ系火曜10時ドラマの視聴率を立て直せるかにも注目したいところです。




 

まとめ

thFEOWTLAQ

心に闇を持った新人刑事という、全く新しい役柄を演じる波瑠さん。

 

『あさが来た』以来の主役ということで、放送前からやる気十分で、撮影を心待ちにしている様子を伺えることが出来ます。

 

スリルやサスペンス要素が強いドラマになるかと思いますが、波瑠さんがこれまで培ってきた女優魂で3ヶ月間の撮影・放送期間を乗り越えて行って欲しいと思います。そして、近日中に発表される共演者と共により良い作品に仕上げて行けるように頑張って欲しいと思います。

 

『ON‐異常犯罪捜査官・藤堂比奈子‐』は今年7月にカンテレ・フジテレビ系列でスタート予定です。

 

 - ドラマ