エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

芳根京子の出演ドラマ一覧!かわいいとの評判まとめも

      2017/11/02

thS1XF0ICA

現在、大勢いる若手女優の中でも、とりわけかわいいと評判の声が多数挙がっているのが芳根京子さんです。

 

さすがかわいいと言われるだけあって、スカウトの経緯がすごかったと言われています。

 

さらに芳根京子さんはテレビドラマにも多数出演しており、デビューから短期間であるにも関わらず、NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』への主演が決定しました。

 

ここでは、そんな待望の女優の芳根京子さんにおける、出演ドラマやかわいいという評判についてまとめてみました。




 

芳根京子さん「ギラン・バレー症候群」からの復活

thCC10HO2N

NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』のオーディションを受け、大阪のNHKに向かったら『べっぴんさんのヒロインはあなたです!』と祝福を受けた芳根京子さんですが、芳根京子さんが晴れの舞台に立つまでの間について調べていた際、驚いた点がありました。

 

それは、芳根京子さんは中学2年生の時に、難病に指定されている、「ギラン・バレー症候群」を発症した経験がありました。現在では克服したと話していますが、芳根京子さんはこう振り返っていました。

「1年間位は普通に学校に通うことがとても難しい状態でした。少ない可能性ですが、この病気で命を落としてしまう方もいると聞いて、そこから改めて命の重さを自分なりに実感しました」

そして、芳根京子さんは難病を克服した際だから言える、『べっぴんさん』に対する意気込みをこう語ってくれました。

「難病ではありますが、自然に治る病気だと思います。今は完治しているので、長丁場になるクランクインが非常に楽しみなので、今後のおけいこを頑張りたいと思います」と語ってくれました。

「ギラン・バレー症候群」になっても落胆することなく、芳根京子さんは常に前向きにお芝居の仕事にまい進する姿を感じることができました。

 

芳根京子さんのスカウトエピソード

thJ50OQ8UY

芳根京子さんが、人生で初めて芸能界のスカウトを受けたのはなんと3歳の時であり、更に、1日で最高5回もスカウトされた実績を持っています。

 

3歳でありながら、非常にかわいい容姿であったことが推測されますが、芳根京子さんのかわいいというルックスは高校生になってからも健在しており、友達と行った、上地雄輔さんのライブ会場で再びスカウトされて芸能界の道を歩み始めました。

 

女優として、2013年にフジテレビ系テレビドラマ『ラスト♡シンデレラ』でデビューを果たし、2014年には、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』にも出演しました。

 

2015年には、TBS系テレビドラマ『表参道高校合唱部!』にて初主演を果たしました。

 

そして、2016年10月スタート予定のNHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』へ主演予定と、これからの成長が非常に楽しみな女優へ進化を続けています。

 

芳根京子さんの出演ドラマ一覧を紹介!

th8F3B31UD

デビューしてから2年という早さでテレビドラマの初主演、そして、デビューして3年でNHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』へ主演と、確実な成長を遂げる芳根京子さん。

 

芳根京子さんのこれまで出演したテレビドラマのキャリアはどのようなものだったのでしょうか。

調べてみると、デビューしてわずか3年で、相当な数のテレビドラマ出演歴だったことが分かりました。

 

2013年:『リーガル・ハイ スペシャル』、『仮面ティーチャー』、『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期』

 

2015年:『探偵の探偵』(同時期に『表参道高校合唱部!』にも出演)。

 

2016年:『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『モンタージュ 三億円事件奇譚』(出演予定)。

 

フジテレビ系月9ドラマにも出演していた経歴を持っており、非常に貴重な女優として扱われていることが感じ取れます。

 

芳根京子さんのかわいい評判についてまとめました

thSWQ0Z7LF

芳根京子さんについて一言で語ると、「かわいい」の一言に尽きると思います。

 

ネット上での評判もとても良く、評判が悪い声が少なめであるのが嬉しい限りです。

 

そんな芳根京子さんのかわいいという評判のエピソードで欠かせないのが、初主演のテレビドラマとなった『表参道高校合唱部!』におけるエピソードです。簡潔にまとめると、本作は青春ドラマに値するのですが、主演の芳根京子さんを含めた合唱部の生徒役は全員、オーディションで選ばれました。

 

この『表参道高校合唱部!』のオーディションへ参加した人数ですが、なんと1000人を超える人が受けに来ていることが判明し、狭き門を見事突破した芳根京子さんの女優魂を感じることができます。

 

このエピソードだけをみても、一般のファンだけではなく、ドラマ制作陣からも芳根京子さんはかわいいと好評であったことは疑う余地がないと思われます。

 

芳根京子さんの出身高校はどこなの?

th7LGCWMJF

芳根京子さんの出身高校について、ネット上では様々な声が挙がっているようです。

 

調査してみたところ、非公表であるようです。

特定するのは不可能なのかということですが、ヒントもあるようでした。

 

芳根京子さんのブログによると、元々は東京都内の高校に通っていていましたが、芸能界へデビューの関係上、途中から通信制の高校に転校したということでした。

その際、ブログに高校卒業のときの写真がアップされていましたが、どこの高校かは伏せられていました。

 

更に、芳根京子さんが着用していた制服から、ネットでは、「日出高校」、「クラーク国際記念高校」、「東海大学付属望星高校」のいずれかではないかと言われているらしいです。

 

しかし、芳根京子さんのブログの写真をよく見てみると、「高等学校」の直前の文字が完全に伏せられておらず、うっすらとした横棒が残っているように見えます。

 

この横棒が、「東海大学付属望星高校」の「星」の字の最後の一画を表しているのではないかと推測されていることから、一部ネット上では「東海大学付属望星高校」説であるという声が挙がっています。

 

果たして、芳根京子さんが過去に所属していた高校はどこだったのか、現在もネット上では様々な説が飛び交っています。




 

まとめ

かわいいことについては、ひと目見て分かる芳根京子さんですが、スカウトの逸話については強烈なエピソードであると思います。

 

こんな尋常ではないデビューの経緯であれば、テレビドラマに出演し続けているのも納得することができます。

 

NHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』の主演を控えている芳根京子さんの今後の活躍について楽しみになってきていることが伺えました。

 

 - プロフィール