エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

マツコロイドが出演するNHKドラマとは?放送日や役について!

      2017/11/03

いまや見ない日はないと言ってもいいマツコ・デラックスさん。

マツコ・デラックスさんといえば、最近まで放送していた『マツコとマツコ』にて、「マツコロイド」との対談が話題でしたね。

あのマツコロイドは、各方面で活躍していましたが、ついに、NHKドラマに出演するということになりました!

マツコロイドが出演するNHKドラマとは、どんな内容なのでしょうか。

そして、マツコロイドが演じることになるというも、大変注目されるところです。

放送日なども含めて、詳細を追ってみましょう!




 

マツコロイドとは?

293263_615

2015年4月から同年9月まで日本テレビ系において放送されたバラエティ番組、『マツコとマツコ』。

マツコ・デラックスさんの冠番組のひとつでした。

この番組は、「世界初のアンドロイドバラエティー」と称されました。
文字どおり、マツコ・デラックスさんそっくりのアンドロイド「マツコロイド」を使った数々の企画を、マツコ・デラックスさん本人とともに実施していく、という内容でしたね。

マツコ・ロイドは、どうみてもマツコ・デラックスさん本人としか思えない精巧なアンドロイドでした。

予備知識なしでマツコ・ロイドをみて、マツコ・デラックスさんだと間違わない人はほとんどいないことでしょう。

この、マツコ・ロイドの製作に関してですが、ロボット工学の第一人者と言われる石黒浩さんが監修という本格的なもの。

この石黒浩さんは、大阪大学教授。

専門は知能情報学で、工学博士でもあります。

二足歩行ロボットや、外見や動きが人間そっくりのアンドロイドを研究しているそうです。

しかし、彼も、まさかマツコ・ロイドを監修することになるとは、思ってもいなかったでしょう(笑)

 

マツコロイドが出演するNHKドラマとは?

?

そんなマツコ・ロイドが役者として出演するというNHKドラマ。

そのNHKドラマのタイトルは、『富士ファミリー』

薬師丸ひろ子さんと小泉今日子さんという、『あまちゃん』コンビの再共演で注目されているNHKドラマです。

ストーリーはどうなっているのでしょうか?

あくまで、マツコ・ロイドが出演するシーンに限って言えば、コンビニとは名ばかりのスーパー「富士ファミリー」の先行きを心配していた笑子たちに、マツコロイドが大切なメ
ッセージを伝える、というシーンになるみたいですね。

これはいろんな意味で見逃せないNHKドラマとなりそうです。

 

放送日と、マツコロイドの役について

このNHKドラマの放送日は、2016年1月2日。

役については、あくまでワンシーンのみの出演となるようです。

別の役で出演する片桐はいりさん、吉岡秀隆さんを相手に、人生について深みのある会話を展開するという役になるそうですね。

2063609_201512100856905001449717675c

いつものマツコロイドの設定という感じでしょうか。

具体的な役は、道端に座っていたマツコロイドが、通りかかった片桐はいりさん扮する役・笑子バアサンと、小泉今日子さん扮する役・ナスミの元夫で、吉岡秀隆さん扮する役・
日出男に「ちょっと助けてもらえませんか」と声をかけ、そのまましばらく人生について語り合う、というものです。

このNHKドラマの脚本は、『昨夜のカレー、明日のパン』、『Q10』『すいか』『野ブタ。をプロデュース』などで知られる木皿泉さんが担当します。

これまでの作品にも、美少女ロボットのキャラクターなどを出演させてきた木皿泉さんですが、今度のNHKドラマで出演するのは、マツコ・ロイド!

NHKドラマの監督は、『あまちゃん』や『サラリーマンNEO』を演出した吉田照幸さんです。

吉田照幸さんは、マツコ・ロイドの登場を、脚本を見て知り、大変驚愕したとか。

マツコロイドは、ほかの役者と同様にヘアメイクが付くといいます。

衣装ももちろん、マツコ・デラックスさん本人と同じものを着用するというからすごいです。

セリフはプログラミングされており、声もマツコ・デラックスさん本人の声をもとに作成ずみ。

はたして、どんなNHKドラマ、どんな役になるのでしょうか?




 

まとめ

これには、マツコ・デラックスさんもおどろいたことでしょう。

ふつう、自分のアンドロイドなんて作られません。

ましてや、それが役者デビューするなんて!

あなたは想像ができますか?(笑)

 

 - ドラマ