エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

AKBが紅白2015で歌う曲予想!落選する時期はいつごろなのか?

      2017/11/03

AKB48が「紅白2015」で歌う曲は何なんでしょうか?

 

メドレーで、どの曲を歌うのか気になるので、予想してみましょう!

 

また、意外な歌手の方も落選することがあるのが紅白です。

 

AKB48が紅白で落選してしまう時期はいつごろなんでしょうか?

 

AKBと紅白について語ってみましょう。




 

「過去にAKB48が紅白でどんな曲を歌ったか?」

19909808

AKBと言えば、紅白で毎年メドレーを歌うイメージが強いですね。

 

メドレーで2~3曲歌っている年が多いです。

 

例えば2009年は、「RIVER」と「涙のサプライズ!」を歌っています。

 

2010年は「Beginner」「ヘビーローテーション」「ポニーテールとシュシュ」の3曲メドレーです。

 

ところが、1曲だけの年もあるんですね。

 

まあ、初出場の2007年は1曲というのも分かります。

 

この年は「会いたかった」の1曲でした。
と・こ・ろ・が、2014年の紅白出場7回目の年は、「心のプラカード」の1曲のみでした。



2014年は「ラブラドール・レトリバー」「希望的リフレイン」という曲も出しているのに、1曲だけの年もあるんですね。

 

AKB48が『紅白2015』で歌う曲は何か?

20140212_hoken01

2016年3月28日に、高橋みなみさんの卒業が予定されています!

 

大島優子さんが卒業を発表した紅白2013では、「恋するフォーチュンクッキー」と「ヘビーローテーション」の2曲を披露しています。

 

それで、年明け3月に卒業する高橋みなみさんがいるということで、AKBが1曲だけというのは考えにくいでしょう。

 

予想では2曲~3曲になると思われます。

 

2015年のヒット曲と言えば「Green Flash」「僕たちは戦わない」「ハロウィン・ナイト」「唇にBe My Baby」辺りが紅白で歌われる局ではないかと噂されています。

 

ちょうど朝ドラで毎日「365日の紙飛行機」が流れていて、大変良い曲です。

 

しかし、この曲は12月9日発売なので、ちょっと紅白には早いという意見もあります。

 

発表したばかりの曲を紅白で歌うということは、前代未聞なんですね。

 

しかし、朝ドラの曲は、毎年紅白で歌われているという事実もあります。

 

それで、「365日の紙飛行機」はAKBとは別枠で時間を取るのではないかという意見があります。

 

私としても、2015紅白では「365日の紙飛行機」はぜひ歌って頂きたいですね。

 

世間の声はどうなのか?AKB48が『紅白2015』で歌う曲は何?

○レコ大
・僕たちは戦わない
フランスのテロにかこつけて平和を願い披露する

○紅白
・AKB十周年メドレー
高橋センターで三曲メドレー
会いたかった→恋チュン→新曲

 

そもそも紅白て新曲やらないよ
発売直後の新曲やった歌手などいないし
ある程度認知されてる曲しかやらない

 

紅白は多分ハロウィンナイト~朝ドラ主題歌のメドレーだろ

 

紅白は朝ドラ絶好調だから特別枠にして中盤に365選抜のみで1曲
それとは別に後半にAKBとして1曲もしくはメドレーだと思う
朝ドラはNHK的には切り札にしたくなって来てるんじゃないか?

 

 

さや姉を歳末キャンペーンに起用するくらいだから
紙飛行機はAKB歌唱枠以外の特別コーナーで披露するよ

 

 

 

AKBメドレーは
僕戦、ハロナイ、唇bmb
恋チュン、ヘビロテ
このへんから2、3曲になるだろう

 

 

朝ドラの主題歌を歌わなかった出場歌手はいないよ

 

引用:http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/46924636.html

 

 

皆さんいろいろ予想しているようですが、まとめてみると、「365日の紙飛行機」はAKB歌唱枠以外の特別コーナーで披露しそうなので、

 

僕たちは戦わない」「ハロウィン・ナイト」「唇にBe My Baby」から1~2曲歌いそうです。

 

しかし盛り上がる曲「ヘビーローテーション」「恋するフォーチュンクッキー」のどちらかも歌うかもしれないという感じです。

 

「AKB48が紅白から落選する時期はいつごろなのか?」

紅白は意外な人が落選することがあります。

 

AKB48は2015紅白で8回目になりますし、NMB48は3回目の出場になります。

 

そして、AKBグループの公式ライバル、乃木坂46が2015紅白に初出場します。

 

 

ところが、昨年出場したSKE48、HKT48は2015紅白の選考から漏れてしまっています!

 

現在NMB48の山本彩さんがセンターを務める曲「365日の紙飛行機」が朝ドラ「あさが来た」の主題歌になっていますが、これはAKB名義の曲です。

 

2015紅白に出場できるNMBが落選した他の2つのグループと比べて突出した活躍があったわけではありません。

 

理由を見つけるとしたら、「あさが来た」のドラマが絶好調なことと、舞台が大阪だから選ばれていると言われています。

 

 

昨年はAKBグループでは4グループ出場を果たしましたが、今年はそこに乃木坂も加えて5グループで、というわけにはいかなくなり、1グループだけ落とすのも忍びないので、2015紅白では2グループ落としたとも言われています。

 

欅坂46も誕生したので、ますますAKBグループは紅白に出場するのは狭き門になっていると言われています。

 

さて、2015紅白の選考基準がネットで出回っています。

1、今年の活躍
2、世論の支持
3、番組の企画・演出

つまり、1は売上、2は「のど自慢」などでのリクエスト数やアンケートでの要望、3はNHKとの関わりが重要になってくるようです。

 

今年落選した意外な人は、きゃりーぱみゅぱみゅさんです。

 

3年連続で出場していましたが、2015紅白の4年連続出場は叶いませんでした。

 

 

 

水樹奈々さんも6年連続で出場していましたが今回の2015紅白は落選しています。

 

毎年同じような感じで、飽きられたのではと言われています。

 

同じ声優アーティストとしてμ’sが2015紅白に出場することになりました。

 

ももいろクローバーZは、3年連続出場していましたが、カウントダウンライブに出演するために、逆に断ったのではないかと言われています。

 

AKB48は現在もずっとミリオンヒットを飛ばしていますし、勢いがなくなったわけではありません。

 

まだ、落選はしばらくはないと思われます。

 

しかし、2~3年後は視聴者に飽きられたりしたら、選ばれなくなるでしょう。




 

まとめ

紅白落選したら…と考えると悲しいですね。

 

AKBは人数も多くて、出演すると華やかになるのでなるべく長く出演してほしいものです。
でも、どんなアーティストでも世間の人に飽きられたり、いつかはヒット曲が出なくなるのも事実です。

 

これからもAKB48を応援しています。

 

 - アイドル