エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ベビーメタルのメンバープロフィールや人気順もご紹介

      2016/05/04

th[4]

「アイドルとメタルの融合」をモットーに、女性3人組のメタルダンスユニットとして活躍をしているのが『ベビーメタル』というユニットです。

 

「アイドルを超えた、スーパーレディーになる」「卒業まで常に完全燃焼する」などと言った「校則」を掲げライブを始め、雑誌、テレビなどで活動している『さくら学院』の卒業生から選抜したユニットでもあります。

 

今回は、これからの日本のメタルダンスユニットを牽引するであろう、『ベビーメタル』のメンバーについて詳しく取り上げると同時に、『ベビーメタル』内の人気順についても紹介していきたいと思います。

 

この記事を見ると、『ベビーメタル』の虜になること間違いなしになるでしょう!!

 

メンバーNo.1 SU-METAL(スゥメタル)を紹介!!

th[8]

・本名:中元 すず香(なかもと すずか)

 

・生年月日:1997年12月20日(18歳)

 

・出身地:広島県広島市

 

◆メンバーの中で圧倒的な歌唱力とダンスを併せ持つ!!

海外でも話題になっているとされている、中元すず香さんの歌唱力とダンス。ここまで来ると、アイドルの範囲を超えているレベルと周囲から高く評価されています。

そして、容姿もかなりカッコいいという評価があるので、『ベビーメタル』の中心的メンバーの存在と言っても過言ではありません。

 

また、何より激しいダンスを踊っているにも関わらず、中元すず香さんの歌声が全くブレることなく安定した声を披露しているのも、ファンから愛されている部分であると思います。

 

一般的に、メタルと言えばデスボイスのイメージがあるものの、中元すず香さんのパフォーマンスを見ていると、心地よさを感じるメタルであるという声も多数挙がっています。

 

◆メインボーカルを担当するも、実はポンコツメンバーだった?!

現在18歳の、SU-METALこと中元すず香さんは、お姉さんに乃木坂46の中元日芽香さんがいて、なお且つお姉さんに負けない歌唱力や異常なほどのカッコ良さを兼ね揃えています。

 

そんな中元すず香さん、実はとんでもなくポンコツぶりを発揮してしまっていることを皆さんはご存知でしょうか?

しかし、そんなポンコツさが逆にファンの皆さんへ好感度を上げる良いきっかけになっているようです。

 

果たして、中元すず香さんのポンコツエピソードはどのようなものがあるのでしょうか…。

ところが、あまりにもポンコツエピソードが多数あるので、ここでは一部のみの紹介とさせて頂きます。

▲「CD」・「DVD」・「BD」の「D」の意味を「デロリアン」だと思っていた。

▲靴ひもを自分で結べない上、靴を左右逆に履いてしまい、指摘されるまで普通に歩いていた。

▲餅が入った「力うどん」を長年の職人さんが力づくで練ったうどんの事だと思っていた。

▲無性に牛乳を飲みたくなる日があり、1日2リットル以上飲んでお腹を壊してしまう。

歌唱力とダンスの素晴らしさはとても凄いものの、ポンコツエピソードもいくつかあることから、メタル系のユニットでありながらも、親しみやすいキャラクターであるのが、中元すず香さんことSU-METALの特徴なのかもしれません。

メンバーNo.2 YUIMETAL(ユイメタル)を紹介!!

th[10]

・本名:水野 由結(みずの ゆい)

 

・生年月日:1999年6月20日(16歳)

 

・出身地:神奈川県

 

◆運動神経が良いもののドジな部分が見え隠れするシーンも…

水野由結さん曰く、運動神経がとても良く、スポーツに苦手意識が全くないと自負しています。

その一方で、自分の性格については「ドジ」としていますが、他の人からは「天然」と称されています。

 

ドジ(?)である水野由結さんのエピソードがライブ中に発生してしまいました。

 

ステージ上でお客さんを盛り上げていたら、ステージ2m下に転落してしまう事故を起こしてしまいました。

 

あまりにも突然お客さんの前から姿を消してしまい、会場は一時騒然としましたが、持ち前の運動神経の良さが相まって無傷でライブを乗り切ったとのことです。

 

運動神経の良さについて定評があるのは認めますが、少しでもドジな部分を直した上で、お客さんに心配をかけないパフォーマンスをこれから心がけて欲しいと願うばかりです。

 

メンバーNo.3 MOAMETAL(モアメタル)を紹介!!

thESBWNRFE

・本名:菊池 最愛(きくち もあ)

 

・生年月日:1999年7月4日(16歳)

 

・出身地:愛知県名古屋市

 

◆アイドル一家に育った菊池最愛さんのエピソード

菊池最愛さんを語る上で、ファンの皆さんの間では、菊池最愛さんのお母さんがとても美人であることが非常に有名であるエピソードがあります。

 

菊池最愛さんのお母さんが若い頃からモデルの仕事をしており、お母さんの影響により、菊池最愛さんも一時はモデルの仕事もしていたとのことです。

 

お母さん譲りの性格が今日の菊池最愛さんの今日を形成していると言っても過言でありません。

 

◆誰よりも頑張り屋さんの菊池最愛さん

『ベビーメタル』の3人がステージに立つと、お客さんを熱狂させるよう、最後まで全力なパフォーマンスをしてくれるのが特徴です。

 

そんな中でも、菊池最愛さんは常にステージに立った時の事を念入りに考えている姿を見受けられているとのことです。

また、パフォーマンス中は、お客さんを落胆させまいと自分自身がしんどくても、しんどい姿を一切見せなかったり、弱音を一切吐かないことが、菊池最愛さんの良さでもあり、『ベビーメタル』を常に支えている存在であることが伺えます。

 

このような心強いメンバーがいるだけで、ユニット全体が盛り上がってくると思うので、常に自分自身が決めた信念を曲げずに頑張って欲しいと思います。

 

『ベビーメタル』人気メンバー順について紹介!!

th[9]

さて、アーティストやユニットと言えば、推しメンが存在すると思われます。

そんな中で、『ベビーメタル』は誰が人気推しメン(メンバー)だとされているのでしょうか。ここはこれまで記載したエピソードを元に筆者の独断で決定してみましょう。

 

第1位 MOAMETAL(モアメタル)

thESBWNRFE

 

 

第2位 SU-METAL(スゥメタル)

th[8]

 

第3位 YUIMETAL(ユイメタル)

th[10]

 

あくまでも個人的な見解ですが、MOAMETAL(菊池最愛さん)は、パフォーマンスをいかに良くしていくのかを常に考えている姿勢や、容姿が非常にキレイだと評されていることから、スクリーム、ダンス担当でありつつ『ベビーメタル』をこれから引っ張っていける頼りになる人だと思いました。

 

第2位のSU-METAL(中元すず香さん)と第3位のYUIMETAL(菊池由結さん)にも『ベビーメタル』としての良さは十分に全面に出していますが、天然エピソードが前に来てしまい、特に、YUIMETALは運動神経が良いもののパフォーマンス中に、ステージから落下してしまうほどの天然な部分が見えてしまうことから、その天然部分を修正することができれば、ますますファンの皆さんに愛されるメンバーに成長することができると思います。

 

繰り返しますが、あくまでもこの順位は筆者の個人的な予想順位であるので、皆さんがとても好きなファンであるなと思うメンバーには、精一杯な愛や応援を贈って欲しいと思います。

 

まとめ

最近、注目している女性アイドル兼メタルユニット『ベビーメタル』。

 

海外からも彼女の活躍について高評価を得ていることから、これからユニットの力を更に結集させて、日本はもちろんのこと、海外でも通用するメタルユニットへ一歩ずつ成長して行って欲しいなと、今回の記事の執筆を通じて実感しました。

 

『ベビーメタル』の活躍は、これからがますます面白くなりそうです!

 

 - アイドル