エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

大園桃子がぼっちの噂は本当?かわいくないとの評判まとめも

      2017/10/31

いまや、AKB48に負けず劣らずで、飛ぶ鳥を落とす勢いの乃木坂46

乃木坂46メンバーのなかでも、今いろいろと注目されているのが、大園桃子さんです。

 

今回は、この大園桃子さんについて調べてみましたので、ご覧ください。

■人気アイドルであるにもかかわらず、「ぼっち」だと言われているという彼女。この噂はウソかマコトか?

■大園桃子さんはいつセンターになるのか

■ネットでよく見かける彼女に関する話題として、「公務員」とは何か?

■高校はどこなのか

■一部で「かわいくない」と言われている評判について




 

大園桃子のプロフィール

w720_03c876d4923a6b22939c1bb7b65b75ec4ff5b4e3f9086f90

まずは、大園桃子さんのことを知らないという方もいらっしゃると思いますので、彼女がどういう人物なのかについて見てまいりましょう。

1999913日、鹿児島県曽於市出身だという、大園桃子さん。

まだ16歳だということになりますね。

ということは、乃木坂46でのキャリアは短めなのでしょうか?

 

どうやらそのようで、20169月に、乃木坂463期メンバーオーディションに合格したばかりだったのでした。

大園桃子さんのアイドルとしての活動歴は、まだ4か月ということだったのですね。

新鮮だとも言えますが、これからの活躍に期待といったところでしょうか?

プロフィールに関しても、こうしたことから、まだあまり充実した情報はないようです。

充実していくまでにはもう少し時間がかかりそうな感じですかね?

 

大園桃子がぼっちになっている?

shutterstock_103754687

しかし、アイドル活動歴が短いわりには、大園桃子さんのことはけっこう話題になっているみたいですよ。

ネットで検索すると「ぼっち」というキーワードが出てきます。

「ぼっち」とは、ひとりぼっち、つまり友達がいないという意味。

しかし、アイドルになれるような人なら、友達がいないというのは信じがたいことではないでしょうか?

 

先輩のAKB48の渡辺麻友さんも、昔はぼっちだったということで有名ですよね。

大園桃子さんの場合も、同じようなケースなのでしょうか?

どうも、調べてみたところ、大園桃子さんは現実に友達が少ないというのではなく、乃木坂46の内部で孤立しているのではないか?ということだったみたいです。

それならまだ現実でぼっちというよりはわかる気がしますが、なんでそうなったのか気になりますよね?

 

理由としては、鹿児島県の出身であり、鹿児島弁が抜けないからという説がありました。

これであれば、逆に友達ができそうな気もしますけどね。

もう一つ気になるものとしては、本人がもともと乃木坂46に関心が薄いのではないのか、というものでした。

ファンの立場にしてみれば、かなり困った問題ではないでしょうか…?

一説によれば、なりたくて応募したのではなく、知人からたきつけられて応募したとも言われているとか。

 

本当にそうだったらぼっちなのもうなずけそう…。

でも、あくまで噂ですから、そうではないことを祈りましょう!

 

大園桃子はいつセンターになる?

mig

ぼっちかどうかは置いておくとして、大園桃子さんのルックスが美人なのは確か。

そうくれば、センター抜擢の時期が楽しみですね。

ネックなのは入ってからまだ短いことでしょうか。

乃木坂46の歴代センターを見てみると、ファーストシングルの「ぐるぐるカーテン」から5作目の「君の名は希望」まで、一貫して生駒里奈さんでした。

生駒一強といった感じですね。

 

以後、「ガールズルール」は白石麻衣さん、「バレッタ」は堀未央奈さんと、別のメンバーにもセンターがまわり始めます。

では、大園桃子さんはどうなのかというと、未知数としか言えませんが、実は彼女、もうセンターを経験済みだったのです!

2016年に乃木坂46に入ったメンバーたちが、お見立て会というイベントをしていたのですが、ここでのミニライブでのセンターが彼女だったというわけでした。

 

この実績を見れば、彼女がシングルのセンターになる日も、う遠くはないのかもしれません。

今後、大園桃子さんを温かく応援していきたいですね。

 

大園桃子が公務員ネタで注目される?

「大園桃子」で検索すると、「公務員」という言葉が出てきますね。

乃木坂46と公務員と、どういう関係があるのでしょうか。

もともとはアイドル志望ではなく公務員になりたかったとか、両親が公務員だとか、そういうこと?

この問題について調べていくと、なんとも予想外のオチが待っていたのでした。

 

乃木坂463期のメンバーとなる、大園桃子さん。

以前、「お見立て会」というイベントがあったそうです。

そのなかでの大園桃子さんの自己紹介というのが、「公務員ネタ」というものだったというのですね。

「公務員ネタ」とは、彼女の出身地である鹿児島県で放送されているという、ある学校のCのネタ。

地元では知らない人はいないという超有名Cなのだとか。

このCとは「鹿児島公務員専修学校」というところのものでした。

chkvj68fst4jsvy3

女生徒が複数出てきて、「将来、何になるの?」と聞くと、1人が「公務員」と答えるという内容です。

いっけん、そこまでインパクトがないように思えますが、「公務員」の部分を鹿児島弁で言うのが特徴的。

「こ~むい~ん」と、最後の「い~ん」を上にあげる感じで発音します。

大園桃子さんはこれをネタとして披露し、ファンといっしょに爆笑したというのです。

なるほど、これならじゅうぶん話題になりそうですね(笑)

とくに鹿児島出身のファンの方は感激もひとしおだったのでは(笑)

 

大園桃子の高校はどこなのか?

560px-%e5%b2%90%e9%98%9c%e7%9c%8c%e7%ab%8b%e5%8a%a0%e8%8c%82%e9%ab%98%e6%a0%a1

そんな天然というか笑いのセンスがある、大園桃子さん。

通っている高校がどこなのかも気になりますよね。

彼女は鹿児島県の曽於市という、鹿児島というよりは宮崎に近いような地域の出身のようです。

 

ということは、高校もこのあたりの高校だったのでしょうか?

彼女が乃木坂46に加入したのは20169月と最近のことであって、当時高校2年生だったので、それまでは普通にこの付近の高校だったのではないかと思われます。

調べてみると、やはりそうで、鹿児島県立曽於高校というところだったようです!

この高校は2014年開校という、かなりあたらしいところのようですね。

 

大園桃子さんが入学したのは、まだできてから2年目という時期のことになります。

ただし、彼女はアイドルとして活動しているため、いまも鹿児島のこの高校に通っているのかは謎ですね。

東京の芸能人向けの高校か、通信制の高校にでも転校したという可能性もおおいにありそうです。

なお、本人は卒業まで公表しないというスタンスのようなので、中退はなさそうです。

 

大園桃子にかわいくないとの評判?

?

アイドルとしてはあってはならないことに、大園桃子さんには「かわいくない」という声も?

「大園桃子」で検索すると、たしかに「かわいくない」というキーワードが出てきてしまいます。

はっきり言っておきますが、大園桃子さんはキャラだけではなく、ルックスもじゅうぶんかわいい部類に入ります。

 

どちらかといえば和風の顔立ちですが、目が小さすぎるとか、そういう顔でもないですからね。

洋服よりは着物が似合いそうな感じでしょうか。

hqdefault

 

それ以前に、彼女が合格した『乃木坂463期生オーディション』は、なんと応募総数が48986人!

この数は、彼女の出身地である鹿児島県曽於市の人口よりも多いのです(笑)

結果、選ばれたのはたったの12人ですから、競争率は4082倍!

かわいくなかったら、こんなのを潜り抜けられません。

よって、かわいくないと主張しているのは、おそらく、彼女の活躍がめざましいのが気に食わない一部のファンだけなのではないでしょうか?




 

まとめ

ぼっち説については、そうではないという証拠がほしいものです。

が、仮にそうだったとしても、自然と打ち解けていけるのではないでしょうか。

シングルのセンター姿についても、早くお目にかけることができればいいですね。

 

かわいくないという評判は、どう考えてみてもただの嫉妬です(笑)

大園桃子さんはこれからますますかわいくなっていくことでしょう!

 

 - アイドル