エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

松岡茉優の性格や高校を調査!ぼっちだった噂は本当?

      2017/11/02

「現在、注目浴びている女優松岡茉優さんの性格や高校についてを調査…高校生の時は”ぼっち”だった噂についても取り上げます」

th[3]

現在21歳にしてテレビドラマ『あまちゃん』、『She』、『コウノドリ』、『問題のあるレストラン』、映画『桐島、部活やめるってよ』と言った人気作品に多数出演している、女優松岡茉優さんです。

 

ここ最近は、視聴者から注目を浴びており、NHK大河ドラマ『真田丸』にも出演しており、新境地を開拓していると言っても過言ではありません。

 

そんな松岡茉優さんですが、ネット上では松岡茉優さんの性格や高校時代のネタについて、様々な憶測が飛び交っています。

更に、高校生だった松岡茉優さんは、一人ぼっちだったと言う噂も広がっており、現在の松岡茉優さんとは考えられない噂もあるのが実情です。

 

今回は、松岡茉優さんに関する様々な噂について、紐解いていきたいと思います。

これを見れば、松岡茉優さんの本当の姿が分かるかもしれませんよ!

 





松岡茉優さんの基本プロフィールとエピソード

th[3]

・生年月日:1995年2月16日(21歳)

 

・出身地:東京都

 

・身長:160cm

 

・血液型:B型

 

松岡茉優さんには妹がいて、妹がスカウトされ、松岡茉優さんの母親とオーディションに同行した際に担当者から「お姉ちゃん(松岡茉優さん)もやってみるかい?」の一言で、芸能界の世界へ足を踏み入れました。

当時の事について、松岡茉優さんはこのように語っていました。

 

「私は妹のついでに芸能事務所に入れてもらいました。とてもではありませんが、妹には頭が上がりません」

 

その後、松岡茉優さんは自身が持つ才能を開花させ、数々のテレビドラマや映画に出演と、活躍の場を広げている、今後の成長が楽しみな女優の一人であります。

 

松岡茉優さんの性格…ネット上ではあまり良くないと評されるも実は!

th[2]

松岡茉優さんについて、テレビドラマや映画の出演だけではなく、バラエティ番組やトーク番組にも積極的に出演し、可愛い容姿で且つトークが面白いと評されることもあり、好感度は高い人であることが伺えます。

しかし、これまで出演したテレビドラマや映画などの影響からか、松岡茉優さんの性格が徐々に露わになってきました。

 

ネット上では、松岡茉優さんの性格について、『生意気な女優』と評されていました。

 

映画『桐島、部活やめるってよ』にて、松岡茉優さんは、とても生意気でうるさいキャラを発揮するギャル役を演じました。この役を演じたためか、一部ネット上では、こんな声が挙がりました。

松岡茉優は可愛いけど、うざい性格が気になる!

 

また、テレビドラマ『あまちゃん』に出演した際は、とても気が強く、自分が思った事をハッキリと言ってしまうリーダー格の役を演じました。この役を演じたためか、更にネット上では、こんな声も挙がっています。

松岡茉優を見ていると、性格がキツく感じてしまう!

 

テレビドラマ、映画だけではなく、松岡茉優さんは「オサレモン」という番組に出演したことがあり、その時に、出演していた芸人に対する態度が生意気であることがネット上で話題になり、松岡茉優さんの性格を更に露呈する結果となりました。この件について、ネット上ではこう評されました。

松岡茉優って、偉そうな性格が見えるから可愛げがない気がする…

 

更に松岡茉優さんの性格の悪さについて、CMを通じても感じてしまうネットユーザーも存在しました。それがNTT東日本のCM中に発する、『しゃちょう!』、『ぶちょう!』、『かちょう!』の一言にあると言われています。

性格の悪さを露呈してしまうであろう、CMがありましたので掲載します。

このCMを視聴した一部ネット上から、様々な声が挙がってきました。

松岡茉優のCMを見ていて、性格がうざったいと感じた!!

松岡茉優って、本当に性格が生意気だなって改めて痛感した!!

現在、大活躍をしている松岡茉優さんからしてみると、好感度を下げてしまう印象を与え続けていることを伺わせ、今後の活躍が心配になって来そうな予感がします。

 

しかし、性格が悪そうな役柄が回ってくる機会が多いというのも事実です。

演出する側からの注文に、どのように応えていくのかを松岡茉優さんが考えて、その結果が、これまでの出演作品で上手く表現されていると解釈することも出来ます。

 

従って、筆者が感じるのは性格の悪さを露呈しているのは、作品に出演している時だけであって、普段は、可愛くて真面目な性格ではないかと推測できます。

思った事をズバリと言ってしまうものの、的を外していないトーク力があるというのが本当の松岡茉優さんなのではないかと思いました。

 

出演作品を通して性格が悪いという事で終わらせずに、性格の悪さを上手に演じている松岡茉優さんという感じに逆手に取って見る必要があるのかもしれません。

 

松岡茉優さんの高校生活について…一人ぼっちの毎日だった?

matuokamayu.mizugi[1]

松岡茉優さんも芸能活動が本格的になる前は、普通の高校生活を送っていました。

信ぴょう性が薄いですが、最初は東京都立雪谷高校へ進学し、芸能活動が多忙になったタイミングで、日出高等学校に転校したという噂が挙がっていました。

 

どのような高校生活を送っていたのかについて、4月にスタートするラジオ番組の記者会見で赤裸々に話してくれました。

「芸能科がある学校に転校して、2年間はずっと”ぼっち”でした。一人ぼっちでお弁当も食べたことあったし、一番きつかったのは、体育の時間に2人1組の体操をする際、組んでくれる相手がいなくて、先生と組んでくれたりしました」

 

更に、別の機会でも、松岡茉優さんは”ぼっち”エピソードを披露していました。

「友達がいなかったので、一人ぼっちでゲームをこそこそしていたことがありましたね。でも、結果的に変な目で見られてしまいましたけどね」

「ゲームの時に変な目で見られたので、一人ぼっちで読書していても、周りからヒソヒソ声で何か言われていることもありましたね」

当時は、芸能活動と並行しながら、高校生活を送っていたため、転校後の2年間はずっと一人ぼっちと言う寂しい高校生活を送っていたとのことです。

勉強もあまり出来なかったため、一人ぼっちという状況に立たされていた状況が多かったそうです。

 

しかし、『演技が大好きな自分』ということを意識し始めると、松岡茉優さんの中で何かが吹っ切れた感じになり、勉強も数学で100点を取れたりと、少しずつ”ぼっち”だった高校生活を解消して行き、友達も出来たというエピソードもありました。




 

まとめ

0_1856716[1]

性格が悪いという噂や、転校先の2年間は”ぼっち”だった松岡茉優さんですが、人間には様々なタイプがいます。

 

これまでのエピソードを元に、松岡茉優さんは、ちょっと変わった人と見られても仕方がありません。かと言って、人間は、性格を簡単には変えることは出来ません。

 

だからこそ、自身が信じた道を全力で進むしかないと思います。

これから松岡茉優さんには、仕事上で様々なチャンスが生まれるかと思いますが、今までの逆境をはね返してしまう位に、これからの女優生活を活躍して欲しいと筆者は願いたいと思います。

 

 - プロフィール