エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

クレしんの声優陣をご紹介!ぶりぶりざえもんの新声優は?

   

d1a2cfbb015b02c1f83cbe899a05df51

毎週金曜日の夜、テレビ朝日系列では、子供達はもちろんのこと、大人も関心がある大人気のアニメ番組が2本連続で放送します。

 

夜7時からは『ドラえもん』、そして、今回取り上げるのは夜7時30分から放送されている『クレヨンしんちゃん』です。

 

1992年4月よりテレビ朝日系列で放送を開始し、2016年4月からの放送で放送開始25年目を迎える長寿アニメ番組として、これまで多くの人に親しまれてきた『クレヨンしんちゃん』。

 

今回の記事で取り上げるのは、アニメ番組『クレヨンしんちゃん』を語る上でなくてはならない、声優の皆さんについてです。

 

『ドラえもん』は放送開始から声優陣の交代を経て現在に至りますが、『クレヨンしんちゃん』については放送開始25年目を迎える2016年になっても、一部のキャラクターを除いて、一貫して同じ方が声優を担当しています。

 

放送開始25年目であるから紹介する、『クレヨンしんちゃん』の声優の皆さんについて今回は深く取り上げていきます。

 

更に、長年に渡って準レギュラー格で出演してきたキャラクター、「ぶりぶりざえもん」の声を新しい方が担当することが判明しましたので、そちらについても紹介します。

 

現在の『クレヨンしんちゃん』…主要キャラクターと声優陣をピックアップ!!

◆野原家

thU97NCF0NthFYG1KPOT

野原しんのすけ/声優:矢島晶子さん

架空のお菓子「チョコビ」、架空のヒーロー「アクション仮面」、父のひろしの影響で若い女の子(女性)が大好きな5歳の幼稚園児。

 

現在のしんのすけの声について、矢島晶子さんは、原作の作風の変化を受けた事、テレビアニメ自体の作風も徐々に変化していくことに対応するため、1992年のテレビアニメ放送開始1年後の1993年頃を境に、現在のしんのすけの声を形成したというエピソードがあります。

 

ちなみに、しんのすけの独特的な笑い方の一つ、「アハアハアハアハ」について、矢島晶子さんの弟の子供の時の笑い方を参考にしているというエピソードがあります。

 

th[1]th[2]

野原みさえ/声優:ならはしみきさん

時には厳しく、時には優しく子供達をしつけをする一方、父のひろしの無事を祈るかのように日々専業主婦として奮闘する野原しんのすけの母。

 

2016年4月でみさえの声優を担当して25年目を迎え、非常に起伏の激しいキャラクターを演じてはいるものの、ストーリーの展開に応じた演技力は衰え知らずでいるのが実情です。

 

『クレヨンしんちゃん』とは異なりますが、作品によっては、少年のキャラクターの声優を担当するなど、マルチに活躍する声優の一人と言えます。

 

thH50IORSU

th05V0ZP9Y

野原ひろし/声優:藤原啓治さん

母のみさえには頭が上がらない部分はあるものの、日々、会社の係長として様々な業務を全うし、野原家を支える大黒柱として奮闘する、野原しんのすけの父。

 

藤原啓治さんも『クレヨンしんちゃん』のテレビアニメ放送開始から、一貫して、ひろしの声を担当しており、特に劇場版の『クレヨンしんちゃん』では、数々の名言を発し、劇場で観覧しているお客さんを感動の渦に引き寄せるというエピソードがあります。

 

thIAZDJH4Mth04YKXAH5

野原ひまわり/声優:こおろぎさとみさん

母のみさえが身に付けている貴金属類、父のひろしよりもイケメンである男性が好きな、野原しんのすけの妹。ひまわりという名は、最終的に兄のしんのすけが命名。

 

1996年に妹のひまわりが誕生して以降、20年以上に渡って妹のひまわりの声を担当しています。キャラクターの性質上、「たい」、「あ~」、「う~」と言った赤ちゃん言葉しか発しませんが、シーンによっては、注意深く聞くと日本語を話しているように聞こえるとのエピソードがあります。

 

◆カスカベ防衛隊(しんのすけの友達)

thPKY3IH1RthDD1FP2BI

風間君(本名:風間トオル)/声優:真柴摩利さん

しんのすけの友達で、ハンサムで大人っぽい言動や行動をするのが特徴。しかし、しんのすけらの行動に巻き込まれて、自身が不利益を受けてしまうこともしばしば…。

 

カスカベ防衛隊の中でも感情の起伏が激しく、風間君がストーリー上で発する喜怒哀楽が詰まったセリフ全てを、真柴摩利さんは25年目を迎える2016年も衰えることなく演じています。

thMS675PEQまた、野原家の飼い犬であるシロの声優も真柴摩利さんが担当しており、野原家には欠かせない存在として、犬らしい鳴き声や吠え声も見事に演じ切っています。

 

th2WBRW4GFthA1CPXI5Aネネちゃん(本名:桜田ネネ)/声優:林玉緒さん

カスカベ防衛隊で雄一の女の子。『リアルおままごと』をするのが大好きで、特にマサオ君との相性は抜群。しかし、マサオ君の余計な一言が原因でネネちゃんとの大喧嘩(という設定)に発展することも…。

 

風間君と同様、感情の起伏が激しいキャラクターを毎回演じているのが特徴ですが、25年目を迎える現在でも、ストーリーの内容によって声の使い分けが衰えていないことが伺えます。

 

thZQOM4Y8JthP2C458EN

マサオ君(本名:佐藤マサオ)/声優:一龍斎貞友さん

カスカベ防衛隊の中では、ひ弱でどこか頼りない面を見せており、すぐに泣くことがしばしば見られる。しかし、特に劇場版『クレヨンしんちゃん』でピンチの時は人柄が大きく変わって、頼りがいがある姿を見せることもある。

 

マサオ君の声優を担当する一龍斎貞友さんですが、他のカスカベ防衛隊とは異なり、泣くシーンがとても多いのが印象的ですが、25年目を迎える現在も衰えることはなく、テレビアニメを見ることでマサオ君の存在認識を印象づける演技を行っているのが伺えます。

 

th16DHAMO3th65RC6PN8

ボーちゃん(本名:不明)/声優:佐藤智恵さん

常に鼻水を垂らしており、話し声も常に低いトーンが特徴。しかし、時にマニアックな知識をカスカベ防衛隊の活動時やネネちゃんの『リアルおままごと』で発揮し、周囲を驚かせることもある。

 

他のカスカベ防衛隊のメンバーと比べると、話し声のトーンを低くするのがポイントですが、佐藤智恵さんは25年目を迎える現在でも、ストーリー展開に合わせた低めの声のトーンを常にキープしながら演技をしていることが伺えます。

 

準レギュラー格のキャラクター「ぶりぶりざえもん」の声優が遂に変わる?

thBDFYBM2L

通常放送はもちろんのこと、劇場版『クレヨンしんちゃん』でも登場し、『正義のヒーロー』としてしんのすけを始めとした多くのキャラクターの味方になるかと思いきや、『お助け料○円請求する!』『稼働できるのは3時間しかない!』と自分勝手な言動や行動が非常に多いのが特徴の、準レギュラー格キャラクターが「ぶりぶりざえもん」です。

 

2000年に声優を担当していた塩沢兼人さんが逝去して以降、準キャラクター格としては異例のしゃべらない形で登場していました。

 

しかし、2016年5月13日の通常放送回からは新たな声優で「ぶりぶりざえもん」が復活することとなりました。

 

「ぶりぶりざえもん」の新声優は神谷浩史さんに決定!!

thT8ZB7RQ8

実に16年振りに声が入った、新「ぶりぶりざえもん」の声優を担当するのは、神谷浩史さんに決定しました。

 

『クレヨンしんちゃん』のムトウユージ監督は、神谷浩史さんを起用した理由についてこう語っていました。

「16年という時を経て、現在の時代にぶりぶりざえもんの声優を務められるのはこの男しかいないと思った。ニヒルな面と卑怯者の面、そのギャップを上手に表現しているのが決定打になった」

新「ぶりぶりざえもん」は5月13日と20日の2週に分けて新作ストーリーに登場します。

 

江戸時代を舞台に、歳の差夫婦が営むラーメン店に、ゴロツキ達が因縁をつけてきた所、流れ者のしんのすけが持っているマラカスを振って、「ぶりぶりざえもん」を呼び出すという内容です。

 

5月20日の放送回でも、新「ぶりぶりざえもん」は登場しますので、5月13日の放送回を見逃してしまった方も、ぜひ、新「ぶりぶりざえもん」の声に注目して見て頂きたいと思います。

 

まとめ

2016年4月で放送開始25年目を迎えた『クレヨンしんちゃん』。

 

声優陣を極力変更しないことが、『クレヨンしんちゃん』のファンを逃さない秘策の一つであると筆者は実感しました。

 

いつもの『クレヨンしんちゃん』を安心感を持って見てもらえるように、声優を担当している皆さんは、商売道具の一つである声を常に大切にしながら、いつまでもファンの心に残る演技を続けて欲しいと思いました。

 

 - アニメ