エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

加護亜依の生い立ちと今現在の活動まとめ!全盛期の年収も調査

      2016/06/05

女性アイドルグループのモーニング娘。(現・モーニング娘’16)の元メンバーで、過去にはモーニング娘。から派生したユニットでも数々の活躍振りを見せてくれた一人が加護亜依さんであります。

 

当時のモーニング娘。が全盛期だった頃は、加護亜依さんを含めたメンバー全員は、テレビや音楽活動で大忙しの日々を送っていましたが、ここ最近は、加護亜依さんを始めとした、当時のモーニング娘。の元メンバーの姿を見掛けることは少なくなってきたと思います。

 

今回はその中でも、加護亜依さんにおける生い立ちや全盛期に稼いだ収入、そして、現在はどのような活動をしているのかについてを中心に紹介して行きたいと思います。

 

壮絶過ぎる…加護亜依さんの生い立ちを振り返る!!

thAW5NXQIW

1988年2月7日に生まれ、現在、28歳の加護亜依さん。

 

私たちが知っている加護亜依さんと言えば、テレビやCD、コンサート等と言った表舞台を通じて、見ている人や音楽を聴いてくれている人が元気になってくれるよう、全力でパフォーマンスをしている姿が印象に残ります。

 

しかし、加護亜依さんはその表舞台に立つまでの間、壮絶な生い立ちを経験をしたことが判明しました。それを時系列毎に振り返って行きたいと思います。

 

最初は、加護亜依さんが1歳の時にこんな経験をしました。

 

実の両親が、加護亜依さんを産んだ1年後に離婚してしまい、母親に引き取られるという、当時の加護亜依さんからすると、何が起こったのか恐らく分からないかと思われますが、とても悲しい人生の幕開けを迎えてしまいました。

 

更に、これだけに止まらず、加護亜依さんが小学5年生の時に、引き取ってもらった母親が再婚をしたことで、加護亜依さんに弟と妹が誕生しました。これにより、家族構成はより複雑化してしまいました。

 

しかし、引き取ってもらった母親が再婚をしたことがきっかけで更なるトラブルが発生してしまいました。

 

それは再婚相手の当時の父親がある仕事で経営に失敗してしまい、加護家は多額の借金を背負うことになってしまいました。

 

加護亜依さんが産まれて僅か1年で実の両親が離婚、引き取ってもらった母親が再婚するも父親が仕事で経営に失敗して多額の借金を抱え、弟と妹もいる中で、加護家はもちろんのこと、加護亜依さんは他の家族以上に相当な苦労をしてきたことが実感しました。

 

モーニング娘。に加入して年収○万円稼ぐも…

thB1F08THB

加護家に残る多額の借金…。

 

恐らくこの時期を機に、加護亜依さんは先述で述べた家族の危機的状況を何とか打破したいと思い、自らの力で家族の危機を解消しようと動き出したのではないかと筆者は感じました。

 

そして、家族の危機を解消するきっかけになったのが、当時のモーニング娘。のオーディションに合格し、正規メンバーとして活躍することでした。

 

モーニング娘。の全盛期に正規メンバーとして活躍していた加護亜依さんは、まだ中学生でしたが、次々と舞い込んで来る仕事に全力で取り組み、正規メンバーとしてデビューを果たして僅か2年目にしてなんと約4000~5000万円の収入を稼いでいたというエピソードがあります。

 

更に、中学生でありながら、収入の内の1234万円を納税し、高額納税者として名を残すこととなり、当時の加護亜依さんを表現すると、あまりにも凄い稼ぎようでしたから、スーパー中学生と言っても過言ではないのかもしれません。

 

そんな加護亜依さんでしたが、家族の危機を全てを解消するところまでは行けていなかったのが実情でした。

 

つまり、加護亜依さんが必死で稼いだ収入を仮に全て使ったとしても、父親の借金を全額返済することは出来なかったようです。

 

もしも、父親の借金を全額肩代わりしていたとなると、当時まだ中学生だった加護亜依さんからすると、大きな負担を抱えてしまい、とてもかわいそうなことに値します。

 

このように、加護亜依さんのここまでの生い立ちは、決して笑い話では済まされないことが次々とやって来ることがここまでのエピソードで痛感したのが、筆者の素直な感想でした。

 

壮絶な生い立ちを経験した現在の加護亜依さんの活動状況は?

th8FMSC98F

 

当時のモーニング娘。について、時期が経つに連れ、他のアイドルグループに押されてしまい、徐々に人気が低迷して来ました。

 

その頃から、加護亜依さんは男性関係を意識するようになりましたが、加護亜依さんと関係を持った男性について、恐喝未遂容疑で逮捕(後に保釈)される事件を起こした人と関係を持ったり、飲食店経営の社長の男性と結婚をし女の子を出産するまで至るも、夫からの暴力行為により、夫は逮捕され、2015年までに離婚が成立するなど男性関係については、どうしても上手くいかないのが現状でした。

 

遂には、「私、加護亜依にはこれしかありません!!」と半ば開き直った感じで女性アイドルユニットグループ、Girl’s Beat!!(上記画像)を立ち上げましたが、周囲の反響は、いまいちである状態が続いてしまい、結果的に、今年の2月末を以って、加護亜依さんはGirl’s Beat!!を離れることになりました。

 

Girl’s Beat!!を離れてから2か月後、加護亜依さんはステージに立っていました。

thJU90NK54

今年は芸能界デビュー15周年という節目の年であることから、「加護亜依芸能界デビュー15周年記念ライブ」を行い、熊本地震の被災地に激励を込めて、自身がモーニング娘。に所属していた時にリリースした曲のヒットメドレー等を熱唱していました。

 

今回のライブはバラエティーの富んだ構成になっており、加護亜依さんは、「3~4年前にパリに行って影響した」というフレンチポップスと、ジャズを披露してくれました。更に、『夢見るシャンソン人形』をフランス語を交えながら歌うと、加護亜依さんのファンからは賛辞の声が飛び交っていました。

 

まとめ

産まれた直後から、様々な困難に遭いながらも、一つ一つ困難を乗り越えて来た加護亜依さん。

 

現在は芸能事務所に所属するも、フリーで活躍する姿を多く見る機会が増えているようです。従って、今まで以上に、加護亜依さんの姿を見掛ける機会は少なくなってしまうのかもしれませんが、見掛けたら、「おっ、あの時の加護亜依とは違うぞ!!」と、プラスの面で陰ながら応援して行くのが正当であると思います。

 

果たして、今後、加護亜依さんはどこまで自身に秘められた力を発揮することが出来るのでしょうか…?

 

まだまだ加護亜依さんは、一人の芸能人として素質を持っている人であると、実感することが出来た良い場であると信じたいです。

 

 - アイドル