エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

島崎遥香の『劇場霊』が爆死の理由は前田敦子?酷評をまとめてみた

      2017/11/03

AKB48の島崎遥香さん主演の映画『劇場霊』。

 

フランスでも公開され、島崎遥香さん本人も行きましたが、爆死のようですね。

 

ネットでは酷評だらけ

 

Wikipediaでは、島崎遥香さんの職業は「女優」と書かれていますが、これはまずいですね!

 

なぜ、映画『劇場霊』は爆死したのか?

 

AKB48のOGの前田敦子さんが関係しているとも言いますが、どういうことなのか?

 

ネットの酷評と爆死の理由を検証してみました。




 

島崎遥香主演の『劇場霊』とは?

main_visual_2

『劇場霊』は、島崎遥香さん主演、中田秀夫監督による、ホラー映画です。

 

2015年11月21日に公開されました。

 

伝説のホラーといわれた、あの『女優霊』から20年ぶりに製作された作品です。

 

なんと、第21回エトランジェ映画祭コンペティション部門出品作品!

 

島崎遥香さん本人もフランス語で流ちょう(!?)に挨拶していましたね!

 

では、気になるあらすじを見ていきましょう。

 

主人公は、トップ女優を目指すも成果が出せず悩んでいるという、若手女優の水樹沙羅。

 

彼女は、新作の舞台のオーディションで脇役を射止めます。

 

が、その舞台の主演をめぐって、野村香織、篠原葵といった若手の女優たちの激しい戦いが繰り広げられます。

 

そんな中、不気味な劇場の中において、不可解な事件が勃発することに……。

 

水樹沙羅はスタッフの和泉浩司といっしょに事件の真相を探ります。

 

そして、やがて、劇場内に潜む想像を絶する恐怖に気付くことに……!

gekijourei_tokuho

 

『劇場霊』の島崎遥香さん以外のキャストは、野村香織が足立梨花さん、篠原葵が高田里穂さん、和泉浩司が劇団EXILEの町田啓太さん。

 

豪華ですね!

 

島崎遥香主演の『劇場霊』が爆死!理由は前田敦子?

ところが、こんな面白そうな『劇場霊』、爆死してしまいました。

 

ネットでもボロクソ!

 

『劇場霊』、爆死の戦犯は島崎遥香さんということ?

 

もちろん、島崎遥香さんが『劇場霊』、爆死の原因だという指摘も多いです(後記)。

 

が、これには、意外な「伏兵」がいました。

 

AKB48のOGの前田敦子さんです。

 

実は彼女、2013年5月18日に公開された、やはり中田秀夫監督のホラー映画『クロユリ団地』に、成宮寛貴さんとW主演しています。

A0003654_h1

が、これだけの豪華キャストだったのに、結果は散々なものに。

 

この『クロユリ団地』が酷かったことも、『劇場霊』爆死、すなわち、観客が劇場へ足を運ばなかった遠因なのでは? とも言われているそうなのです。

 

まあ、同じグループのアイドル主演で、同じ監督ですからね。

 

影響がなかったとは言い難いのではないかと。

 

だとすれば、島崎遥香さんんの爆死はお気の毒。

 

……といいたいところですが、やはり『劇場霊』爆死には、島崎遥香さんの影響が強いのも事実です!

 

続きます!

 

酷評をまとめてみた結果

AKB48ファン、島崎遥香さんファンのみなさん、本当にもうしわけないのですが、以下はすべて事実ですので、ご容赦を!

 

『劇場霊』、本当に厳し~い声が並んでいます!

 

ごく一部ですが、どうぞ……。

 
「見に行った人がいるだけでも驚き」←これは実際見に行った方にはきついですね。

「劇場に霊がいたから人間が入れなかったんだよ、たぶんw」←これは主演女優のことでしょうか?

「ファン以外は見に行かないし、興味もないもんな 中田監督の無駄遣い」←当たらずとも遠からずかもしれません。

「誰に枕したんだろねー」←きつすぎ!!

「映画のチケットに握手券つけたら?」←ものすごい皮肉!

 

 

これじゃあ、『劇場霊』爆死もうなずけますね。




 

まとめ

いかがでしょうか?『劇場霊』の爆死。

 

島崎遥香戦犯説、前田敦子戦犯説がそれぞれありますが、『劇場霊』爆死と併せて「中田監督の無駄遣い」にもまったく同感……。

 

島崎遥香さんもですが、どっちかといえば、監督のキャリアのほうが気になりますよね。

 

Jホラーの名匠の今後に支障が出ないことを祈りたい想いです。

 

 

 - 映画