エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ハリウッド版デスノートのあらすじやキャストは?早くも酷評の嵐が

      2017/11/03

ついこのあいだ、ドラマ化されて話題になった『デスノート』。

今度は、ハリウッドで実写映画化されます。

楽しみと言いたいところですが、ネットでは酷評の嵐なのだとか?

ここでは、あらすじキャストについてもまとめてみました。




 

『ハリウッド版デスノート』とは?

2d005b90

大場つぐみさん原作、小畑健さん作画による漫画『デスノート』。

今度はハリウッドで実写映画化されることになりました。

メディアミックスがすごいですね。

漫画、アニメ、実写映画、ドラマ、そしてハリウッド!

 

もともとはシェーン・ブラック監督となる予定でした。

が、その後、『グッド・ウィル・ハンティング』『ミルク』などで知られるガス・ヴァン・サント監督に変更されました。

しかしなんと、ここにきて監督が再変更されたというのです。

新監督はアダム・ウィンガード監督。

『サプライズ』『ザ・ゲスト』など、サスペンスやホラーが専門の監督です。

さすがに、もう変更はないでしょうね(笑)

 

ちなみに、プロデューサーは、『HEROES(海外)』のヒロ・ナカムラ役で知られるマシ・オカさんが担当するということです。

この人は、『デスノート』を好きな漫画としてあげてもいるという人ですから、原作への理解も期待できるでしょう。

 

『ハリウッド版デスノート』のあらすじは?

?

『デスノート』といえば、原作の設定に大幅な変更があったドラマ版が当初は不評でしたよね。

幸い、窪田正孝さんの演技力で何とか突破しましたが(笑)

それで、気になるのが、『ハリウッド版デスノート』はどういうあらすじになるのか?ということ。

 

現段階では、くわしい情報が残念ながらありませんね。

 

ただし、こちらに関しては、前に述べたとおり、プロデューサーが原作に理解があることなどから推して、原作の設定をおかしな方向(?)へと進めることはない……と期待した
いですね(笑)

しかし、日本の作品がハリウッド版となれば、内容は当然、多少は、設定や世界観などを変更せざるをえない場面も出てくることでしょう。

原作に忠実な『デスノート』になるのか、原作とは異なった『デスノート』になるのか?

まだまだ予断を許さない状況といったところではないでしょうか?

 

『ハリウッド版デスノート』のキャストは?

主人公となる男性俳優はどうなるのでしょうか?

……といいたいところですが、なんと、女優のマーガレット・クォーリーさんが主人公のオファーを受けているとか。

ということは、主人公は男じゃなくて女!

margaret-qualley

これはいきなりすごい展開ですね(笑)

主人公である夜神月にあたるキャラクターも、役名は不明だそうです。

これは、アメリカですから、英語名になるのはわかりますが、いきなり主人公が性別変更とは驚愕ですね!

それで、詳しくは続きで述べますが、さっそく、非難ごうごうのもようです(笑)

 

『ハリウッド版デスノート』に早くも酷評?

キラには女もいましたが、夜神月が女とは、これは、受け入れがたいファンも多いことでしょう。

ところが、『ハリウッド版デスノート』が早くも酷評だらけなのには、まだまだ理由がありました。

それは『ハリウッド版デスノート』の公開されたポスター……。

「まるでB級ホラーみたいだ」という声が多いこと多いこと。

たしかに、マーガレット・クォーリーさんが真ん中に立ったこのポスター、まるで、これからヴァンパイア退治に行こうとしている一行のようにも見えます(笑)

本当に、これで大丈夫なのか?

原作ファンの心配は、公開まで、いや、公開後も尽きそうにありません。




 

まとめ

メディアミックス次第で原作が改悪されるということは、往々にしてあります。

『リング』など、ハリウッドも高水準だった作品もありますが、国内での実写でもこけた作品もありますよね。

『ハリウッド版デスノート』の行方に注目が集まりそうです。

 

 - 映画