エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ベッキーの今後の仕事はどうなるのか?番組降板の可能性も

      2016/01/17

『新年早々、売れっ子タレント、ベッキーさんの不倫騒動に関係各所から驚きの声が…果たして、ベッキーさんは今後どうなるのか?』

thAFTRZOTT

新年早々、芸能界を賑わす大ニュースが入って来ました。

タレントのベッキーさんが、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(えのん)さんとの不倫報道がありました。

 

 

1月6日にベッキーさん側が緊急会見を開き、今回の騒動について、質問なしという条件付きで次のように述べました。

「この度、多くの方々、テレビ、CM、ラジオ関係者の皆さま、そして私のファンでいて下さる皆さまに多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした」と深々頭を下げて謝罪をしました。

 

 

その後、1月9日にはレギュラー番組である、フジテレビ系の情報番組「にじいろジーン」には、今回の騒動について全く触れることなく生出演を果たしています。

しかし、今回の騒動について関係各所では、黙って見過ごす訳にはいかない状況となっています。

ベッキーさんには、テレビやCMなど多数の仕事を抱えている売れっ子タレントでもありますが、果たして、今後、どのような道が待っているのでしょうか。

 

不倫騒動が公になってしまった背景

thDWIACLBJ

とある週刊誌によると、「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音さんとベッキーさんは、2015年11月ごろに出会い、その後、親交を深める仲となりました。

 

しかし、川谷さんにはアマチュア時代から「妻帯者」がいて、今回の騒動からすると、「不倫」したことになります。

 

川谷さんはこの件について、ベッキーさんには伝えており、離婚届を「卒論」と称してメッセージのやり取りをしていたと噂されていました。

メッセージのやり取りの中に、「ちゃんと卒論(離婚届)を書くから待ってて欲しい」「大丈夫だよ!(中略)卒論提出したらけんちゃん(川谷さんの本名)にいっぱいワガママを聞いてもらおっと!!」と恐ろしいほど詳細な内容になっていました。

さらに、二人は音楽番組の生放送前日の12月24日に、千葉県・幕張のホテルの川谷さんの部屋で一夜を共にし、その後もメッセージを交わしていました。

「幸せだった?」「うん。ヒルズ族に教えてあげたい。本当の幸せはお金はかからないよって。」

 

そして元日は、川谷さんの実家がある長崎で過ごしていたと噂されています。

気になるのは、このようなメッセージの中身がどうして分かってしまったのかが不明であることです。

川谷さんなのか、それともベッキーさんのどちらかが何らかの理由で明かしてしまったのか。それとも、川谷さんの妻帯者によって、ばれてしまったのか…謎は深まるばかりです。

 

芸能界からの反応

今回のベッキーさん不倫騒動について、芸能界からも多数の反応が挙がって来ました。

 

タレントの大桃美代子さんは報道陣からの質疑応答を受付なかったことについて、「再スタートするつもりなら、応えるべきだと思う」とコメントしました。

小倉智昭キャスター「両者、本当に好きなのであれば結婚してしまえばいい」とコメントしました。

 

お笑いコンビ、ペナルティワッキーさん「とりあえず、ベッキーの事を信じましょう!」と呼びかけのコメントをしました。

フリーアナウンサーの宮根誠司さん「なんか、ちょっとホッとしました」と番組内で率直な感想を述べていました。その反面、宮根誠司さんと同じ番組に出演していた、タレントの優木まおみさん「軽率過ぎる」とベッキーさんの行為自体を批判するなど、番組内でも賛否両論となっていました。

お笑いコンビ、さまぁ~ず三村マサカズさん「ベッキーは、本当にいい子です」とコメントしました。

 

タレントのデヴィ夫人「堂々と純愛を貫きなさい!」と呼びかけていました。

更に、川谷絵音さんに対する擁護の声が、ロックバンドのSEKAI NO OWARIのボーカルFukaseさんより、ツイッターで「えのんくんにどんな報道があろうと、俺は、彼らの作る音楽が素晴らしいので、俺は彼らの作る音楽を支持する」とつぶやいていました。

ベッキーさん、川谷絵音さんと一緒に仕事する人からしてみても、今回の件については、多数の賛否両論のコメントが挙がっていました。

 

ファンからの反応

今回の騒動について、ファンからの反応です。

 

・事実だったら、ベッキーはただの被害者じゃんw さすがに責める気にならんな 逆に恋愛体質じゃない奴がこういうのにはめられると可哀想だ…。

・略奪だったとはね…。嫁は恨みまくるだろうね…。

・LINEが流出元とか怖いな。嫁の仕業だろ。何か恥ずかしいよね…。

・せっかく好感度だけで生き延びてきたのに、長年積み上げてきた好感度もがた落ち!十分稼いだだろうから引退したら?

・ベッキー憔悴しきっているなw 顔が嘘つきだ!

普段、テレビ等から見ることが出来ないベッキーさんについて、ファンからも賛否両論の声が多数挙がって来ていました。

 

 

今後のベッキーについて

th9P7OJ1R6

緊急会見時、「友人関係」を強調したベッキーさんでしたが、ベッキーさんが出演するCMについて、事実上の打ち切りを決める企業が次々出て来る事態へ発展していきました。

 

 

2016年1月6日時点で、ベッキーさんがCM契約を結んでいるのはなんと10社。その10社は、それぞれの対応に追われることになりました。

まとめると、「太田胃酸」はベッキーさん出演CMを別製品のCMへ切り替えることを決定し、契約は3月までだが、再開の見通しは立っておらず、事実上の打ち切りになりそうとのことです。

入浴剤のCMに起用している「花王」は、当初の予定通り1月中旬で放送を終了。CM放送を継続する「NTT都市開発」も予定通り1月末で契約を終了するとのことです。

また、「ローソン」「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険」については検討中であるとのことです。

 

 

こうした状況を受けてか、1月8日時点でベッキーさんの公式サイトに掲載されていたCM出演情報は空欄へ変わってしまいました。

ある芸能評論家は今回の騒動について厳しい見解を示しています。

 

「ベッキーさんは女優業や歌手業で成功しているわけではなく、イメージのみで売っているCMタレントでもあります。スポンサー対策として建前の会見は行ったものの、従来の純粋なイメージは一気に崩れたと思います。今後、CM出演は非常に少なくなって、一時的な低迷を受けることは避けられないと思います」と述べています。

 

まとめ

b8a17_80_1be08f99_27de04e6[1]

今回の不倫騒動で、明らかにイメージダウンとなってしまったベッキーさん。

今後の仕事について、彼女の大黒柱的なCM業の出演が見送りされる状況となり、ベッキーさんの仕事に大きな影響を受けています。

 

1月9日にテレビ出演した「にじいろジーン」では、今回の騒動について一切触れることなく、番組を乗り切っています。

しかし、今後のテレビ局並びにラジオ局の対応次第では、ベッキーさんの仕事量が激減する可能性もあります。

果たして、「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんとの関係は事実なのかそれとも噂話に過ぎないのか…?

 

賛否両論がある中、ベッキーさんは関係各所並びにファンの皆さんへ、更なる説明をして、今回の件について清算を図って欲しいと思います。

仕事が大好きであろうベッキーさん。今後も大好きな仕事を続けられるよう、今こそ、イメージアップを図る時が来たのかもしれません。

 

 - ゴシップ