エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ビートたけし不倫相手A子の実態!黒髪美女の素顔とは

      2017/11/03

大御所芸能人のビートたけしさん。

お笑い界だけではなく、映画監督としても活躍しています。

そんなビートたけしさんにA子さんという不倫相手がいることが噂になっています。

黒髪の美女らしいですが、どんな女性なんでしょうか?

ビートたけしさんは奥さんとの仲はどうなんでしょうか? ビートたけしさんに迫ってみました。




 

「ビートたけしさんの家族は?」

ビートたけし

ビートたけしさんは現在68歳です。
当然奥さんがいますが、妻は、元漫才師の幹子さん(旧制・松田)と言います。

幹子さんとの間に博報堂ケトルのプランナーである長男篤さんと、歌手・女優である長女の井子(しょうこ)さんがいます。

ビートたけしさんの家族はちょっと複雑です。

A子さんではなく、別の愛人との子供を次女として、養女にしています。

1990年(平成2年)に、愛人との間に女の子が生まれています。

翌年、認知しており、養育費の支払いもしています。
この時の愛人というのが、1986年のフライデー襲撃事件の原因となった女性です。

そして、長女の井子さんが結婚して離婚していますが、その娘、つまりビートたけしさんにとっては孫に当たる子供を 三女として養女にしています。

孫と養子縁組をしているのは珍しいかもしれませんが、これは、理由があるようです。

養子縁組をすると、もし、たけしさんが死亡した場合、孫もたけしさんの財産を引き継ぐことができます。

娘さんが離婚されているので、生活の安定と孫の将来のことを案じて養子縁組したのではないかと言われています。

また、井子さんが再婚することもあるかと思って、孫を養子縁組したとの見方もあります。

 

「不倫相手A子さんの実態は?」

20130626nakata91

2014年「週刊文春」でビートたけしさんに不倫相手A子さんがいることが報じられました

そして、2015年5月「女性自身」が幹子夫人(64歳)に“愛人問題”を直撃し、夫人が激怒しました。

それは、奥さんに聞いても激怒するでしょう。

幹子夫人が何より怖いたけしさんは、不倫相手のA子さんのマンションを引き払うことにしました。

A子さんは東京都心の家賃40万円の高級マンションに住んでいましたが、今年の夏、契約更新時期でもないのに 突然そのマンションを引き払ったそうです。

A子さんは以前は小さなマンション暮らしでした。

しかし、たけしさんと付き合うようになってから、A子さんはこの家賃40万円のマンションに引っ越したそうです。

ビートたけしさんは世田谷区等々力に通称“等々力ベース”という趣味の為の豪邸を所有しています

1階のガレージにはたけしさんが所有する高級外車がズラリと並んでいます

幹子夫人や家族が住む“本宅”に帰っていないたけしさんの自宅のような存在です。

今年10月下旬、その等々力の豪邸のガレージから1台のポルシェが颯爽と現れました。

その車を運転していたのがなんと、不倫相手のA子さんです!

たけしさんは、今、“等々力ベース”にA子さんを住まわせて、自分も住んでいます。

週刊文春が報じたA子さんの情報は以下の通りです。

・黒髪の美女で年齢は、49歳(2014年当時ですから、今は50歳です。)
・父親は地元熊本県の県会議員を務めたことがある名士
・関西の高級ホテルのアドバイザーで社員(父親のコネで入社)

 

歌手の伍代夏子に似た妖艶な美人とも言われています。

現在A子さんが勤めている会社の社員によると、A子さんはホテルの広報を担当しているそうです

芸能界にも顔が利いて自ら仕事を取ってきてくれるという、営業の仕事もこなす為、会社にとってありがたい存在だそうです。

う~ん、A子さん自身もお金に不自由している感じでもなさそうですし、本当にたけしさんが好きで不倫しているんでしょうね。

しかし、幹子夫人にとっては面白くない存在でしょう。

 

「A子さんとは男女の仲ではない?」

ビートたけしさんの事務所の森代表によると、ビートたけしさんとA子さんはあくまでも仕事での関係だと言っています。

男女の仲ではないときっぱり言っています。

「歳を考えてくれよと(たけしさんも)笑っていた」と明かしています。

ビートたけしさんは交際は否定しましたが、世田谷の自宅の家が改装工事中の為、A子さんの家に泊まったことは本人も認めているそうです。

「ビートたけしさんは18歳年下の美女にメロメロで離婚も辞さないほど入れ込んでいる」と週刊文春は報じています。

たけしさんは著作本の中で、「離婚して下さいと言われたら“申し訳ございません”と全財産あげるなぁ。 パンツ一丁残してくれれば」と語っています。

潔い感じもしますが、長年連れ添った妻からしたら、許せないでしょうね。

 

「ビートたけしさんは幹子夫人とは別居状態?」

ここまできて、「あれっ、ビートたけしさんって、自宅に帰らないの?」と思う方も多いでしょう。

ビートたけしさんと嫁の幹子さんはほぼ別居状態です。

幹子夫人の希望で、月4回毎週金曜日は夕食を夫婦でとる約束をしていました。
しかし、現在はA子さんの家に入り浸っていて、約束を守っていないので、幹子夫人も怒っています。

ビートたけしさんは、2年前に「下積みを支えてくれた妻に感謝している」「離婚はせずに大切にしている」と語っていますが、
このA子さんとの状態はどうなるのか、難しい所ですね。




 

「まとめ」

70歳を目前にしたビートたけしさん。

気の合う不倫相手A子さんと一緒に過ごしたいのかもしれません。

しかし、下積み時代を支えてくれた妻をないがしろにするのもどうかと思います。
A子さんと別れて、自宅で家族と夕食を食べる日々が来るといいですね。

これからも、ビートたけしさんを応援しています。

 

 - ゴシップ