エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

ドラマ99.9の視聴率が好調な理由を調査!感想や評判まとめも

      2016/05/07

「嵐の松本潤さん主演のテレビドラマ『99.9』の視聴率が好調な理由と、視聴率の高さから読み取れるストーリーの感想や評判についても紹介します」

th0H53EUYM

各テレビ局、2016年春クールの新テレビドラマが放送を開始してから2~3週程度が経過しました。

 

その中でも、視聴率はもちろんのこと、ストーリー展開がとても見応えあるのが、嵐の松本潤さん主演のTBS系テレビドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』であると思います。

 

詳細についてはこの後紹介しますが、毎回15%以上の視聴率を記録する超人気テレビドラマになっており、視聴者から絶大な評価を得ているものと思われます。

 

今回はテレビドラマ『99.9』の視聴率が好調な背景と、『99.9』を見た視聴者の感想や評判について取り上げます。

 

この記事を通して『99.9』のストーリーにどっぷりと浸かってもらいたいと思います!!

 

3話まで放送…『99.9』の視聴率をおさらい!!

thRWFG3BK7

嵐の松本潤さんが風変りな弁護士役を演じ、刑事事件の裁判有罪率99.9%と、弁護士からしてみれば非常に不利な状況の中で、残された0.1%に潜む真実を追い求める刑事専門弁護士の活躍を描いている、テレビドラマ『99.9』。

 

ここまで3話まで放送が終了し、平均視聴率はなんと16.93%(3話終了時点)を記録しており、2016年1月より民放で放送された全連続テレビドラマの中では、暫定ながら1位を記録している大人気テレビドラマと言っても過言ではありません。

 

それでは、第1話から第3話までの平均視聴率について振り返ってみましょう。

 

◆第1話…15.5%

依頼人の赤木は運送業の経営者。ある日、ネットショップ社長が殺害された事件の殺人容疑として赤木は逮捕される。しかし、当の赤木は酒に酔い、事件当日の記憶が全くなく、事件の関与を否定しており、無実を訴える。

 

検察の調べによると、指紋が付着した凶器に防犯カメラの映像が物的証拠として挙げられたと同時に、容疑者の赤木は被害者から仕事の契約を一方的に打ち切られていることが判明され、犯行動機は揃ってしまった。

 

この時点で赤木の99.9%の有罪は確定するも、松本潤さん演じる深山は「肝心なのは調書より事実である。99.9%の有罪が確定したとしても、残りの0.1%に真実が隠されているかもしれない!」と検察と真っ向から対立姿勢を崩さなかった。

 

やがて、当時の事件の状況について検証する深山には、ある可能性が浮かんでくるというストーリー。


◆第2話…19.1%(暫定最高視聴率)

居酒屋で口論となった男を、もみ合いの末、ナイフで殺害してしまった山下の弁護を担当することになった深山。

 

山下の証言によると、たまたま立ち寄った居酒屋で大騒ぎをする木内という男を注意したところで、外に連れ出され、そこで、逆上した木内がナイフを取り出し山下へ襲いかかい、もみ合った末、山下は木内をナイフで殺害してしまったとのこと。

 

山下は正当防衛であると主張している中、深山は山下の証言について違和感を覚え、深山ならではの捜査を始めていくというストーリー。

 

◆第3話…16.2%

川口建設なる会社で、金庫に保管されていた非常用資金1000万円が盗まれたという事件が発生。

 

この時、川口建設で経理を担当していた果歩が逮捕され、娘を助けて欲しいと母親の冴子から依頼があった。

 

当時、金庫の暗証番号は、社長、専務、経理の果歩しか知らず、犯行日は社長と専務はそれぞれ出張に出掛けているというアリバイがあった。

 

家宅捜査を進めて行くうちに、果歩のカバンから金庫に入れていた現金の封筒が発見し、更に自宅の押し入れから現金1500万円が見つかる。身に覚えがない果歩は無罪を主張する。

 

拘置所にいる果歩へ話を聞く深山と、榮倉奈々さん演じる彩乃は、母親の冴子からの依頼で弁護を担当することになった旨を伝えたところ、「私には母はいません…お断りします」と謎の一言を述べることでストーリーが展開していく。

 

 

以上、第3話までの視聴率とあらすじについて紹介しましたが、どの回も15%超えと高いことが伺えます。

 

ストーリーの内容がしっかりとしていることから、冒頭で起こった事件が果たして終盤にかけてどのようにスッキリと解決していくのか、関心を持って見てくれる視聴者がたくさんいることが、『99.9』の強みであると思われます。

 

『99.9』はまだ前半が終了したばかりなので、これから、中盤、終盤とどのような展開が待っているのでしょうか…!?

 

視聴率は今後も安定し、『99.9』のファンは放送回を増すに連れて増えて行くのではないかと筆者は感じました。

 

『99.9』の視聴率が好調な背景とは…!?

thIHI0FBXK

第3話が終了した時点で、平均視聴率が16%超えをしている『99.9』ですが、視聴率が好調である背景に何が考えられるのでしょうか?

それは、松本潤さんの大人色がより強くなっていったことが高視聴率の背景に挙がると筆者は思います。

 

これまでの松本潤さんと言えば、同じTBS系のテレビドラマで言うと、『花より男子』と言った恋愛ドラマの印象が非常に強かったのですが、『99.9』ではことあるごとにおやじギャグを発したり、たった一着のスーツを着こなし続けるという「変人キャラクター」が視聴者から好評を受けていることが挙げられます。

 

更に、松本潤さんと香川照之さん演じる先輩弁護士の佐田との掛け合いが非常に絶妙なバランスであり、大人の骨太ドラマを印象付ける結果と評価されています。

 

また、一部のネットユーザーからは共演者である、片桐仁さんと松本潤さんの掛け合いがコミカルであり、「もっと松潤と片桐仁の掛け合いを見せて欲しい」という声が挙がっていることから、この掛け合いで『99.9』のファンになった方もいる位です。

 

共演者の力はもちろんのこと、何よりも、松本潤さんの演技力における新境地を今まで以上に開拓できたことが『99.9』の成功につながったのではないかと思います。

 

『99.9』の感想や評判は…!?

thNVIIHSHS

3話まで、高視聴率をたたき出している『99.9』のネット上における感想や評判はどのようなものになっているのでしょうか?

視聴率19.1%、最高瞬間視聴率22.3%の回はめっちゃ高い!やっぱり『99.9』は見ていても面白いもんね

依頼人の苦しみや悲しみの心情を察すると輝きを失う深山の瞳の裏には、熱さを秘めているからこそ全ての感情を出さないようにしている部分があって、見ている側も切なくなる

潤くんおめでとう!潤くんのファン以外の人たちも『99.9は面白い!』って見ていたよ!これからのストーリーが楽しみ~

『99.9』は本当に面白い!みんな見た方が良いよ!!

気軽に見られるのが『99.9』の良い所。みんなのキャラクターが良い。あとは解決方法にひねりがあると尚良い!

脚本の深みが感じられる。1話でキャラクターの紹介があってから、2話はスムーズに見られた。キャスト、絡み、撮影良しで笑えるって楽しい作品だと思います!

ネット上の声を抜粋してみましたが、主演の松本潤さんに対する演技力が向上している点に触れていたり、脇を固めてくれる実力派俳優・女優の皆さんで盛り上げて行っているのが、『99.9』の良さなのかもしれません。

 

また、こうすることで『99.9』はより良い作品になるであろうと意見を述べる声もあることから、視聴者の声を上手く『99.9』に反映させて、中盤以降の制作に活かして欲しいと筆者は感じました。

 

まとめ

3話終了時点で、平均視聴率16%を超えている、この春人気のテレビドラマが『99.9』であると思います。

 

主役の松本潤さんを始めとした出演者との更なる絡みや過去について浮彫りになっていくと推測される中、果たして、深山を演じる松本潤さんは乗り越えて行くことができるのかが今後の見どころの一つであると思います。

 

4話以降も『99.9』のファンにはたまらないストーリー展開を期待したいと思います。

 

 - ドラマ