エンタメトレンド

ネット界で光の如く飛び交う、ホットな話題を集約

*

2015年ブレーク芸人8.6秒バズーカーが消えた理由と現在の活動は?

      2016/03/01

「ラッスンゴレライ」「ちょっと待って」などでおなじみだった「リズムネタ」芸人コンビの8.6秒バズーカー。

人気者になるのもあっという間でしたが、消えたのもあっという間でしたね。

つい最近までひっぱりだこだったのに、現在、まったく見かけません。

 

どうして8.6秒バズーカーは消えたのでしょうか

そして、8.6秒バズーカーの「現在」とは!?

 

8.6秒バズーカーが消えた理由その1

12605_original

8.6秒バズーカーは、田中シングルさんとはまやねんさんからなるリズムネタ芸人コンビ。

 

NSC卒業後の2014年4月1日に結成し、デビューと、比較的、キャリアは浅め。

 

2人は吹田市立第二中学校の時の同級生だそうです。

 

2014年末くらいから2015年にかけて、リズムネタの「ラッスンゴレライ」「ちょっと待って」などで一気に大ブレイク。

 

年末年始にはなんと、8.6秒バズーカーは、12本ものテレビ番組に出演するという人気ぶりでした。

 

キャリアや下積み経験がほぼない8.6秒バズーカーが、一気にここまでブレイクというのは、かなり異例のことだったと言います。

 

が、2015年に入ってから、8.6秒バズーカーは急に消えたのでした。

 

 

 

理由は「ネットでの炎上」でした。

 

 

 

「愛人スキャンダル」「過去の前科」で消えたといったものなら、まだわかりますよね。

 

ところが、8.6秒バズーカーに降りかかった騒動というものは、かなり異常なものでした。

 

それは、8.6秒バズーカーが「在日韓国人」であって、しかも「反日的な政治思想の持ち主」なのではないか?という、「政治的スキャンダル」だったのです。

 

恋愛系や犯罪系ならまだしも、「政治系」というのは、私も聞いたことがありません。

 

 

この、8.6秒バズーカーを襲った問題って……?

 

それは、いまだに信ぴょう性をめぐって、議論があるほどなのですが、まず、8.6秒バズーカーというコンビ名が、「8月6日の原爆投下」を揶揄している、という疑惑。

 

いちおう、8.6秒バズーカーとは、「2人が、卒業した中学のグラウンドに忍び込んで、50メートル競走をし、そこではまやねんさんが8.6秒という記録を出したことから8.6秒、

これにインパクトがありそうだからと、バズーカーを足した」というものでした。

 

たしかに、不自然な感じのコンビ名という気はします。

 

でも、いきなり「8月6日の原爆投下」とは、無理があるんじゃ?と思いきや……。

 

はまやねんさんが過去のSNSで、「日本はクソ」といった趣旨の発言をしていたことや、原爆ドーム前で笑顔で写真撮影をしていたこと、さらに「ちょっと待って号」という、

太平洋戦争時の米軍機があったといったことが判明し、「8.6秒バズーカー=在日&反日芸能人」というレッテルが拡散していったのです。

 

何とも異様な話ですね。

 

8.6秒バズーカーが消えた理由その2

でも、8.6秒バズーカーが消えた理由には、このような都市伝説みたいなネタだけではなく、もっと信ぴょう性があるものもあったりします。

 

それは、8.6秒バズーカーの態度が悪いというもの。

 

ズバリ遅刻でした。

 

はまやねんさんが、DVD発売記念イベントを寝坊を理由に遅刻したのです。

 

報道陣に土下座して謝罪したものの、吉本興業は遅刻に関して厳しいペナルティを設定しているので、これが消えたことに影響したのではないかともっぱら。

 

これなら現在は消えた理由としてはまだ説得力がありそうですね。

 

8.6秒バズーカーの現在の状態って?

?

さて、気になるのが、消えた8.6秒バズーカーの現在。

 

8.6秒バズーカーだけに関わらず、消えた一発芸人は現在どうやって食っているのか、何かと心配されたりするものですよね。

 

で、現在の消えた8.6秒バズーカーですが、想像に難くないですが、「ドサまわり営業」というのが現在の姿でありました。

 

現在の8・6秒バズーカーは、全国放送からはお声がかからず、地方公演などをして食いつないでいるそうです。

 

 

 

ちなみに、現在の彼らのプライベートは、田中シングルさんが更新するインスタグラムからわかります。

 

さて、現在、田中シングルさんが更新したはまやねんさんの写真が話題になっています。

 

はまやねんさんの全裸画像が出てくるというもの。

 

正直、現在の彼を見たくないですね(笑)

 

現在旬となっているネタ、全裸になって「安心してください、履いてますよ」のパロディみたいです。

 

これには、あまりの消えた後の現在の凋落ぶりに、ファンでなくても同情したくなりますね……。

 

まとめ

彼らの現在をしって少し同情しちゃいましたね。

 

芸能界も大変です。

 

こんな理解不能なことで失脚とは、ブレイクしすぎで潰されたのかな?と勘繰りたくなります。

 

でも、リズムネタ自体がつまらないという声もありましたから、案外、実力の問題だったのかも?

 

 - お笑い